おもちゃのサブスク

トイサブとキッズ・ラボラトリーどっちにする?【10項目で徹底比較】

この記事では、トイサブ!とキッズ・ラボラトリーを比較しています。

トイサブ!とキッズ・ラボラトリー、どっちを選べば良いか教えて!

こんな悩みを解消します。

 

流行りのおもちゃのサブスク。

トイサブ!とキッズ・ラボラトリーは、どちらも有名なサービスで迷いますよね。

 

利用者の多い老舗のサービスのトイサブ!か?

後発だけど、サービスが行き届いたキッズ・ラボラトリーか?

 

似たようなサービス内容だからこそ、複雑で悩みますよね。

結論からお話すると、継続率97%のトイサブ!を選べば間違いありません。

 

ですが、2社にはわりと異なる点が存在します。

そこでこの記事では、どちらも利用した経験から、トイサブ!とキッズ・ラボラトリーを10項目で比較してみました。

 

当記事を読めば、どちらのサービスを選ぶべきかが決まります。

この記事でわかること
  • 10項目で2社を詳しく解説
  • トイサブ!がおすすめなご家庭
  • キッズ・ラボラトリーがおすすめなご家庭

\高品質な知育玩具をレンタルする/
トイサブ!公式サイト

トイサブとキッズ・ラボラトリーどっちにする?【10項目で徹底比較】

トイサブとキッズ・ラボラトリーのプラン内容を簡単にまとめました。
  トイサブ! キッズ・ラボラトリー
対象年齢 生後3ヶ月〜6歳 生後3ヶ月〜8歳
プラン 隔月 ①おすすめ
②お試し
料金 3,680円 ①4,378円
②2,574円
送料 無料 1,100円
おもちゃの個数 5〜6個 ①5〜7個
②4〜6個
おもちゃの総額 15,000円以上 15,000円程度
おもちゃが届くタイミング 隔月 ①毎月
②隔月

(※価格は全て税込表示)

 

キッズ・ラボラトリーは2つのプランから選べる

キッズ・ラボラトリーは、選べるプランが2つがあります。

「おすすめプラン」と「お試しプラン」の大きな違いは、以下の2点。

  • おもちゃが毎月届くか、隔月か?
  • 1度に届くおもちゃの個数

 

さらには、「有名ブランドのおもちゃが入っているか」にも違いがあります。

おすすめプランには、必ず1つ有名ブランドのおもちゃが入っていますが、お試しプランではそうではありません。

有名ブランドではなくても、「なにこれ!?」みたいなおもちゃは届かないので大丈夫です笑

キッズ・ラボラトリーの詳しいプランの解説はこちら>>【キッズラボラトリー】メリットやデメリットは?おもちゃが届くまでの流れも解説!

 

トイサブとキッズ・ラボラトリーの選び方【10項目で解説】

簡潔に、10項目をまとめて評価すると以下の表の通りになります。
  トイサブ! キッズ・ラボラトリー
1.料金 3,680円 ①4,378円
②2,574円
2.割引制度 ×
3.おもちゃ
4.大型のおもちゃ ×
5..プランナー
6.リクエスト方法
7.衛生面
8..破損・紛失時
9.交換・延長・買取
10.兄弟での利用

ここから、1項目ずつ詳しく解説していきますね。

①料金で比較

  トイサブ! キッズ・ラボラトリー
月額料金 3,680円 ①4,378円
②2,574円
送料 無料 1,100円
1日あたりの料金 122円 ①182円
②122円

(※価格は全て税込表示)

料金で比較すると、トイサブ!の方がお得。

送料込みで、1日あたりの料金を計算すると…、

  • キッズ・ラボラトリーのお試しプランと、トイサブのスタンダードのプランが「1日あたり122円」と同じ値段に。
となると、おもちゃの個数が多いトイサブ!のプランの方がお得ですね。

 

②割引制度で比較

  トイサブ! キッズ・ラボラトリー
割引制度 ・一括支払い(5%・10%) なし

割引制度があるのは、トイサブ。

割引制度
  • 半年分一括支払い:総額料金から5%OFF
  • 一年分一括支払い:総額料金から10%OFF

通常だと、月額3,680円×6ヶ月で22,080円のところ、割引後は20,976円になります。

半年一括支払いすると、1,104円お得ですね。

 

③おもちゃで比較

  トイサブ! キッズ・ラボラトリー
1回あたりに届く個数 5〜6個 ①4〜6個
②5〜7個
総額 15,000円以上 15,000円以上
有名ブランド あり(国内外) あり(国内外)
特徴 ・品揃え豊富
・多言語のおもちゃ多め
・STEM玩具あり
・グッド・トイ・アワード受賞のおもちゃ

おもちゃで比較すると、トイサブ!がおすすめ。

ただ、正直おもちゃの取扱いブランドは、2社ともほぼ一緒です。

SNSに投稿のあった物で2社を細かく比較しましたが、届くおもちゃはだいたい同じ感じでした。
共通の取扱いブランド
  • ボーネルンド
  • BRIO
  • PLANTOYS
  • エド・インター など他多数。

他にも有名な知育玩具のトップブランドの物が届くので、”おもちゃの質”に関しては、2社とも安心です。

なので、それ以外の特徴で選べばOKです。

 

その他の特徴として、トイサブは多言語のおもちゃが、豊富。

おもちゃの7割を、多言語のおもちゃが占めます。

我が家にも、英語を話すおもちゃが届きました。

小さい頃から、少しでも英語に触れさせたいというおうちは、トイサブ!の方がオススメですね。

ハロー:SCHAAF

 

プログラミング的思考にも関わる、マグフォーマーやラキューなどのSTEM玩具が揃っているのも良いですね。

STEM玩具とは

Science(科学)
Technology(技術)
Engineering(工学)
Mathematics(数学)を意味する。理系脳を育むおもちゃ。

トイサブ!のおもちゃを今すぐ見てみる>>トイサブ!公式サイト

 

キッズ・ラボラトリーも、公式サイトでおもちゃの豊富な品揃えを確認できます。

「木製知育玩具」を中心にプラニングするそう。 

 

さらには、超高級玩具のキュボロも、取扱いがあります。

(以前は、2週間無料レンタルの超お得キャンペーンもやってました)

キッズ・ラボラトリーのおもちゃを今すぐ確認! >>おもちゃのレンタルサービス

ちなみに、2社とも「木育」で流行りの「木のおもちゃ」は届きますよ。

 

④大型のおもちゃで比較

  トイサブ! キッズ・ラボラトリー
大型のおもちゃ あり なし

トイサブ!は、大型のおもちゃも届きます。

大型おもちゃ
  • プレイジム
  • ベビージム
  • 手押し車
キッズ・ラボラトリーは、安全面から大型おもちゃは届きません。

 

⑤おもちゃ選びのプランナーで比較

  トイサブ! キッズ・ラボラトリー
プランナー ベビートイインストラクター おもちゃコンシェルジュ

おもちゃをプランニングするプランナーで比較すると、トイサブ!がおすすめ。

ベビートイインストラクターは、日本知育玩具協会の有資格者です。

「どの月齢にはどんな知育玩具が最適か」を熟知した、おもちゃ選びのプロと呼ばれる資格。

サービスの歴史が長い分、プラニング実績も豊富です。

一方、キッズ・ラボラトリーのおもちゃコンシェルジュは、特に資格はありません。

トイサブ!からは、本当に月齢に合ったおもちゃがバランス良く届きました。
【トイサブ!の感想】生後半年に知育玩具が届いた!良かったところと気になったところトイサブ!を実際に利用している私が、生後半年ベビーにどういった知育玩具が届いたのか?果たして上手く遊べたのか?をレビューしています。トイサブ!の気になったところや、良かったところもまとめています。参考にしていただけたら、嬉しいです。...

 

⑥おもちゃのリクエストで比較

  トイサブ! キッズ・ラボラトリー
リクエスト方法 問い合わせフォーム ・LINE
・問い合わせフォーム
細かなリクエスト 可能 不可能

おもちゃのリクエスト方法では、キッズ・ラボラトリーがおすすめ。

アンケートや問い合わせも全て、LINE上で完結するので本当に楽です。

トーク画面
キッズラボラトリーのライン画像

 

おもちゃのリクエストに関しては、トイサブ!なら「商品名」でリクエストすることも可能です。

リクエスト可能な内容

特定のおもちゃの商品名(「バイリンガル・スマートフォン」「くるくるチャイム」等)
・おもちゃのカテゴリー名(スロープトイ、ピックアップパズル等)
・おもちゃで出来ること(指遊びのできるもの、英語も日本語も流れるもの等)

キッズ・ラボラトリーは、「おままごと」や「ボールのおもちゃ」などのジャンルのみリクエストが可能です。

 

⑦衛生面で比較

  トイサブ! キッズ・ラボラトリー
クリーニング方法 素材別に消毒・殺菌 素材別に消毒・殺菌

おもちゃの衛生面に関しては、どちらも同じくらい安心です。

どちらも、素材別に徹底した洗浄・消毒がされています。

幼稚園や保育園でも使われる99%ウィルス・菌を除去するプロトクリンアクアを使用。

 

コロナもあるし、私も衛生面は心配でしたが各社のクリーニングの様子を見て安心できました。
トイサブ!の場合

キッズ・ラボラトリーの場合

 

実際に届いたおもちゃも、2社とも新品同様に綺麗でした。

トイサブ!
キッズ・ラボラトリー
ツインラトルの画像

 

⑧おもちゃを壊した時、無くした時で比較

  トイサブ! キッズ・ラボラトリー
破損時 ・原則弁償不要
・おもちゃ本体の破損は買取
・原則弁償不要
・修復不可能時弁償
紛失時 割引価格で買取 おもちゃ本体、パーツ代の支払い

おもちゃを壊した時のことを考えると、トイサブ!がオススメ。

ですが、2社とも、日常使いであれば「原則弁償は不要」です。

 

ただ、間違った遊び方をして壊しちゃった時などの弁償は、どちらも必要になります。(お風呂で遊んじゃった時など)

トイサブがおすすめな理由は、この場合にも弁償額の上限が決まっているからです。

トイサブ!公式より

お支払いいただく金額については、おもちゃ本体の破損・汚損については1,000円を、パーツ代金については、1パーツあたり300円を上限としております(複数パーツを破損の場合は、1おもちゃあたりの上限は1,000円としております)。

  • 本体の破損・汚損:上限1,000円
  • パーツ:1パーツあたり上限300円

 

キッズ・ラボラトリーは、上限額などに記載が無いのでちょっと心配ですね。

また、紛失時もトイサブ!なら「割引価格で買取」ですが、キッズ・ラボラトリーは定価のようです。

 

ですが、実はキッズ・ラボラトリーには壊した時や無くした時の為に、保証サービスがあります。

それが、キッズ・ラボラトリーの安心紛失保証パック。

安心保証パック

キッズ・ラボラトリーでは、レンタル中のおもちゃの部品を無くしたり、破損した場合に、補填の必要がない、安心紛失保証パックというサービスをご用意しています。

なんですが、毎月のレンタル金額に+1,000円(税抜き)の追加料金が必要になるので、ちょっと割高に感じます。

 

⑨交換・延長・買取制度で比較

  トイサブ! キッズ・ラボラトリー
交換制度 ×
延長制度
買取制度

おもちゃが気に入らなかった場合、交換出来るのはキッズ・ラボラトリーです。

「何度でも交換が無料」で出来るのは、おもちゃのサブスクの中でもキッズ・ラボラトリーだけの強み。

(※配送時に1,000円は別途で必要)

 

一方、トイサブ!の場合、おもちゃの交換は原則不可能です。

送られてきたおもちゃに不満があっても、次回の交換日(2ヶ月後)を待たないと交換できません。

なんですが、これに関しては問題ないです。

トイサブ!を利用していますが、リアルに毎回のアンケートは星5つで返答してます。

それくらい、プランナーさんがハマるおもちゃを選定してくれると評判です。

 

延長や買取は、2社とも可能です。

延長は、気に入ったおもちゃ1個延長すると、次号はその1個分を抜いた個数や総額を合わせたおもちゃが届きます。

おもちゃ5個のプランの場合:5個ー(1個延長分)=次号は4個届く

 

⑩兄弟での利用で比較

  トイサブ! キッズ・ラボラトリー
兄弟プラン あり あり
プラン契約 不要 必要

兄弟での利用は、2社とも可能です。

ただ、異なる点があります。

トイサブ!は兄弟利用する場合、もう1人のプランを契約する必要はありません。

兄弟それぞれにプランニングされたおもちゃが届きます。

ただし、届くおもちゃの個数は半分。

トイサブ!
  • おもちゃ6個の場合
    お兄ちゃんのおもちゃ:3つ
    弟のおもちゃ:3つ

 

キッズ・ラボラトリーの場合は、「兄弟プラン」が存在します。

兄弟のうちの一人が利用していれば、その他の兄弟のお子さんの分の月額料金と送料が半額に。

キッズ・ラボラトリー
  • お兄ちゃん:3,980円(税別)+送料1,000円
  • 妹:1,990円(税別)+送料500円
  • 弟:1,990円(税別)+送料500円
届くおもちゃの個数も、兄弟みんな同じ数が届くので喧嘩にならないですね。
【キッズラボラトリー】メリットやデメリットは?おもちゃが届くまでの流れも解説!キッズ・ラボラトリーの利用を検討中ですか?この記事では、キッズ・ラボラトリーを利用している私が、キッズ・ラボラトリーのメリットデメリットを暴露しています。当記事を読むことで、本当に利用すべきか判断出来ますよ。...

 

トイサブ!がおすすめなのはこんなご家庭

トイサブ!の公式サイトの画像

トイサブ!を選んだ方が良いのは、こういったご家庭です。

トイサブ!がおすすめな人
  • おもちゃ選びのプロにお任せしたい
  • より知育効果の高いおもちゃで遊ばせたい
  • 月齢に合わせたおもちゃで遊ばせたい

 

英語のおもちゃがあるので「バイリンガル子育て」や、STEM玩具で「理系脳を育む」など、

普段は触れさせることの出来ない知育玩具に興味があるなら、「トイサブ!」が向いていますね。

「おうちで知育」をして、子供の可能性を広げたいママにはピッタリです。

実績のあるおもちゃ選びのプロにプランニングしてもらえるのも、嬉しいですよね。

\おうちで知育を始める/
トイサブ!公式サイト

トイサブ:特徴アイキャッチ
【トイサブ!】特徴と始める前に知っておきたい7つのこと(詳しく解説)トイサブ!を検討中ですか?この記事では、トイサブ!を利用中の私が、特徴や始める前に知っておいてほしいことをまとめてました。本記事を読めば、トイサブ!を利用するかどうか判断できます。...

 

キッズ・ラボラトリーがおすすめなのはこんなご家庭

キッズラボラトリートップページの画像

キッズ・ラボラトリーを選んだ方が良いのは、こういったご家庭です。

キッズ・ラボラトリーがおすすめな人
  • 毎月おもちゃが届いてほしい
  • 兄弟でサブスクを利用したい

 

おもちゃのサブスク界でも「おもちゃが毎月届く」のは、キッズ・ラボラトリーだけです。

なので、毎月新しいおもちゃで遊ばせたい方に向いていますね。

また、兄弟でおもちゃのサブスクを始めたいご家庭も、キッズ・ラボラトリーの方がお得ですね。

\おもちゃが毎月届く/
キッズ・ラボラトリー

キッズラボラトリーのアイキャッチ
キッズラボラトリーを利用した正直な感想【良いところや気になるところ】キッズ・ラボラトリーを利用しようか検討中ですか?この記事では、実際に生後半年の赤ちゃんがキッズ・ラボラトリーを利用した感想を正直にまとめています。口コミも合わせて紹介しているので、おもちゃのサブスクを検討している方は必見です。...

 

トイサブとキッズ・ラボラトリーどっちにする?【10項目で徹底比較】:まとめ

  トイサブ! キッズ・ラボラトリー
1.料金 3,680円 ①4,378円
②2,574円
2.割引制度 ×
3.おもちゃ
4.大型のおもちゃ ×
5..プランナー
6.リクエスト方法
7.衛生面
8..破損・紛失時
9.交換・延長・買取
10.兄弟での利用

私は、トイサブ!の方がおすすめですね。生後半年から利用していますが、満足度は高いです。

おもちゃのサブスク界の最大手だけあって、メディア掲載も多数、口コミが多いのも決め手でした。

\今すぐおもちゃをレンタルする/
トイサブ!公式サイト

 

さらに、他のおもちゃのサブスクのサービス内容を見たい方はこちら。

【最新版】おもちゃのサブスク4社を比較!子育てママが実際に利用して決めたのは?おもちゃのサブスク大手4社を項目別に徹底比較しました。実際に、私が4社を利用してみて選んだサービスはトイサブ!でした。各社のメリットや、選ぶべきポイントについてもまとめています。...
関連記事はこちら