おもちゃのサブスク

【トイサブ!】特徴と始める前に知っておきたい7つのこと(詳しく解説)

トイサブ:特徴アイキャッチ

この記事では、

トイサブ!とは?

トイサブ!のおもちゃを年齢別に紹介

トイサブ!のプラン内容と特徴

トイサブ!を始める前に知っておきたいこと

トイサブ!を検討している方には、「絶対に知っておいてほしい」4点をまとめています。

 

今や、「おもちゃもレンタルする時代」。

おもちゃのサブスクを提供する会社は増えていますよね。

 

おもちゃのサブスクを4社利用しましたが、個人的に1番のオススメはトイサブ!です。

 

トイサブ!はNHKや、日本経済新聞など多数メディアにも取り上げられています。

継続率は97%と、先輩ママが「使い続けたいおもちゃのサブスク」として有名です。

 

そんな、トイサブ!のサービスやプラン内容、気になる衛生面など、トイサブ!の全てを詳しくまとめました。

当ブログを参考にすれば、トイサブ!を利用すべきかどうか判断できますよ。

 

\今すぐ、トイサブ!を利用する/
トイサブ!公式サイト

 

 

トイサブとは?トイサブ!の特徴は?

  隔月コース
月額料金 3,680円(税込)
送料 無料
1度に届くおもちゃの数 4〜6個
おもちゃの交換サイクル 2ヶ月に1度
おもちゃの総額 15,000円以上

トイサブ!の特徴は上記の通りです。

毎月、定額の料金を支払って知育玩具がレンタルできる「サブスク」です。

 

子供に合わせて、おもちゃを個別にプランニングしてくれる

知育玩具のレンタルといっても、ただ、おもちゃがレンタルできるだけじゃありません。

月齢に合わせたおもちゃを、個別にプランニングされたもの」が届きます。

 

誰がおもちゃのプランニングをしてくれるの?

下記のように、おもちゃのプランニングを指導している方の実績が公開されています。

25,000件以上のプラン実績を持つプランナーから指導を受けたプラン担当者が、お客様のご要望・お子様の志向に合わせて毎回個別にプランしています。お子様の成長を見守りながらプランします。

児童臨床心理分野の第一線で活躍されている
アライアント国際大学西澤奈穂子准教授にご賛同頂いています。
 引用:トイサブ!

 

あなたの子にあったおもちゃを選んでくれるのは、

日本知育玩具協会認定の「ベビートイインストラクター」の資格をもつ、知育玩具のスペシャリスト。

「どの月齢にはどんな知育玩具が最適なのか?」を熟知しているそう。

これが、トイサブ!の強みです。

 

それでいて、一方的におもちゃを選んでくれるだけじゃありません。

アンケートによって親の意見や子供の好みなど、個別の要望も聞いてくれます。

我が子も他3社のサブスクを試しましたが、圧倒的にトイサブ!のおもちゃにハマっています。

 

トイサブ!から届くおもちゃを紹介!有名ブランドの知育玩具が多い

イクプルの画像

トイサブ!は、国内・海外メーカーおよそ3万点以上のおもちゃが揃っています。

知育玩具のブランドや、届くおもちゃを年齢別に紹介していきます。

 

トイサブ!でレンタル出来る、知育玩具のブランドは?

トイサブ!の公式サイトには、上記の通り、取り扱う玩具メーカーの一部が紹介されています。

  • PLANTOYS:木製玩具の世界トップブランド
  • MOCCO:大正15年創業、国産の木製おもちゃメーカー
  • vtech:世界で愛されるラーニングトイのトップブランド
  • Ed.Inter:幼児教室生まれの木製知育玩具
  • Comomg:日本の木製玩具メーカー
  • ボーネルンド:知育玩具のパイオニア

 

これだけ見ても、有名ブランドの知育玩具ばかり。

「遊びを通して、賢い子に育てたい」こんな思いがあるママには、特におすすめですね。

普段あまり目にしないような、研究を重ねて作られた実績のあるおもちゃが揃ってますね。

 

トイサブ!から届くおもちゃを年齢別に紹介!

実際に届くのは、どんなおもちゃ??

SNSに投稿されたものと、公式サイトに載っているおもちゃを年齢別に紹介しますね。

 

0歳の子に届いたおもちゃのプラン例

 

この投稿をInstagramで見る

 

♡yuhi♡(@yuhi_peanuts)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

toi(@toimama430)がシェアした投稿

 

1歳〜2歳未満の子に届いたおもちゃのプラン例

 

2歳〜4歳未満の子に届くおもちゃ

 

4歳〜6歳未満の子に届くおもちゃ

定番の人気のおもちゃから、わりと大きめのもの、高くて買えないようなおもちゃ笑まで、種類豊富ですよね。

それぞれの年齢で、発達段階を考慮しておもちゃの「選定コンセプト」が決まっているそう。

公式サイトから、届くおもちゃをもっと詳しく確認出来ます。>>トイサブ!のおもちゃを見てみる

 

トイサブ!を利用する流れは簡単。おもちゃの返却も手間なし。

おもちゃを借りるまで

おもちゃのサブスクって、少し面倒そうなイメージがありますよね。

ところが、そんなことはありません。

トイサブ!を利用する流れは上記の通り、簡単です。

おもちゃの返却も、着払い伝票が同梱されているので、おもちゃを詰めたダンボールに貼るだけ。

次回のおもちゃが届いた時に、交換で手元のおもちゃを配送業者さんに渡せばOKです。

記事の後半で、「申し込み方法」について詳しく解説しています。

 

トイサブ!の料金プランは?

プラン名 隔月コース
月額料金 3,340円(税抜)
送料 無料
交換サイクル 2ヶ月に1度
おもちゃの個数 4〜6個
おもちゃの総額 15,000円以上
1日あたりに換算すると 1日約122円

トイサブ!の料金プランは上記の通りです。

1日あたり111円でおもちゃが4〜6個届きます。

有名ブランドが置いてあるおもちゃの遊び場って、少なくとも入場料300円はかかりますよね。

それが、「おうちで知育」ができて、1日あたり111円です。

 

もっと言うと…、
  • 15,000円以上もする知育玩具が、月額3,600円ちょっとで独り占めで遊べる
年間で考えると…
  • おもちゃの総額:15,000円×6ヶ月(隔月)=90,000円
  • 月額料金:3,680円×12ヶ月=44,160円
  • 差額=45,840円

年間だと、45,000円以上お得に、有名ブランドの知育玩具で遊べることになりますね。

1日当たり111円で、知育玩具をレンタルする>>トイサブ!公式サイト

 

トイサブ!は、お試しできるの?

以前は、トイサブ!にもお試しコースがありました。

ですが、2020年12月現在は「1ヶ月お試し・帰省コース」は利用中止になっています。

なので、プランは先ほど紹介した「隔月コースのみ」となっています。

 

トイサブ!にクーポンはあるの?

トイサブ!公式サイトには、現在はキャンペーンコードはありません。

ただ、トイサブ!は一括支払いが可能。

一括で支払うと、以下の通り5〜10%OFFの割引が受けられます。

  • 一括支払い:6ヶ月なら5%OFF
  • 一括支払い:1年なら10%OFF
初めから、半年以上の利用を考えている方はお得ですね。

 

トイサブ!を始める前に知っておきたいこと7つ

トイサブ!良さそう。始めてみようかな。

そんなあなたに、「トイサブ!を始める前に知っておきたいこと7つ」をまとめました。

 

①もし届いたおもちゃが気に入らなかったら?交換は出来る?

赤ちゃんが困る画像

トイサブ!は、届いたおもちゃが子供にハマらなかった場合でも、おもちゃの交換は出来ません。

もしお子様が遊ばないおもちゃがあった場合、次回発送までに一部または全部のおもちゃをご返送いただいても、おもちゃの交換はおこなっておりません。
次回発送は「次回発送可能日」以降となりますので、あらかじめご了承ください。

次におもちゃが届くタイミングは、「次回発送可能日」以降になります。

隔月でおもちゃが届くので、2ヶ月後ということですね。

とはいえ、トイサブ!のアンケートは細かいところまで要望出来るので、ハマるおもちゃが届きやすいです。
家にあるおもちゃの写真を送ると、出来る限り被らないようにプランニングもしてくれます。

 

”おもちゃが交換出来ないのが不安”な方は、「キッズ・ラボラトリー」がおすすめ。

毎月おもちゃが届いて交換も無料で出来ますよ。>>キッズ・ラボラトリー公式サイト

 

 

②おもちゃの衛生面は大丈夫なの?

正直、おもちゃのサブスクで一番気になる「衛生面」

トイサブ!の場合は、公式サイトにかなり詳細に記載されています。

トイサブ!では、洗浄・殺菌は、おもちゃの素材によって使い分けされています。

競合他社の中では、クリーニング方法について、一番詳細に記載がありました。かなり安心です。

 

トイサブ!のクリーニング方法を簡単にまとめると、以下の通りです。

  • 布系:石鹸で手洗い
  • 木材:プロトクリン(次亜塩酸水)
  • プラスチック:アルコール消毒

おもちゃの発送は全て30〜40代の母親である発送担当者が、「自分の子に使わせられるか?」という観点でチェックしているそう。

加えて、事務所のコロナウイルス対策についても、徹底した対策内容の記載があって安心出来ます。

 

③おもちゃを壊したり、紛失したらどうなる?

トイサブ!は、おもちゃ本体やパーツの汚れ・破損は「原則弁償不要」です。

ただし、弁償しなければいけない場面もあります。

それは、おもちゃで水遊びをしたり、プランシートに記載された禁止された利用方法で遊んで壊した時などです。

「壊した時」「紛失した時」にかかる費用は以下の通りです。

壊した時

  • おもちゃ本体:1,000円上限
  • パーツ代金:1パーツあたり300円上限

紛失した時

  • 紛失した場合の代金は、1パーツあたり300円が上限。
  • 複数パーツを紛失の場合は、1おもちゃあたりの上限は1,000円
弁償したとしてもこの程度の金額で良いなんて、かなり良心的…。

 

④おもちゃが気に入ったら…、延長出来る?

おもちゃが気に入った場合は、返却せずに延長(追加料金無し)して遊ぶことが出来ます

延長して遊べますが、次号のおもちゃの数は少なくなります。

上の通り、6点のおもちゃが届いて2つを延長した場合は、次号届くおもちゃの個数は4点になります。

手元にあるおもちゃの個数は、常に6個以内ってことですね。

 

⑤次号のおもちゃはいつ届くの?お知らせは来る?

次回交換可能日の1週間前には、おもちゃ交換に関するお知らせメールが届きます。

これによって、おもちゃの交換し忘れがありません。

おもちゃが交換可能になる日は、おもちゃの発送日より2ヶ月後になります。

 

⑥おもちゃの買取は出来る?

おもちゃが気に入った場合は、特別価格で買取が出来ます。

トイサブ!の公式サイトの「お問い合わせフォーム」より、金額等の問い合わせをすればOKです。

返却期日前に余裕を持って、連絡しましょう。

 

⑦解約は簡単にできる?何か縛りはある?

トイサブ!は、年会費などはもちろんかかりませんが、退会方法も簡単です。

「お問い合わせフォーム」から連絡後、手元のおもちゃを返却するだけ。

おもちゃの返却が契約の自動更新期間をまたいでしまった場合、契約は自動更新されちゃうので注意です。

 

ちなみに、トイサブ!には、最低利用期間があります。

  • 最低利用期間:申し込み日から、60日以上

最低利用期間が、半年とかじゃないのが嬉しいです。

試しに、2ヶ月間サブスクをしてみるのもアリですよね。

私もお試しのつもりが…、あまりにも我が子が喜んでくれるのが嬉しくて、継続してます笑

 

トイサブ!なら、知育玩具のスペシャリストがおもちゃを選んでくれる

トイサブのサービス内容から、申し込み方法までまとめました。

以下のことを再度確認した上で、トイサブ!を利用しましょう。

トイサブ!を始める前に知っておきたいこと
  1. おもちゃが気に入らなかった場合:交換は不可
  2. おもちゃの衛生面:素材別クリーニングで問題なし
  3. 故障・紛失:原則弁償不要
  4. 次号のお知らせ:交換可能日の1週間前にあり
  5. 買取:特別価格で可能
  6. 退会方法:ネット上から可能、おもちゃを返却すればOK

 

まとめてみると、トイサブ!はこういったサービスです。

  • 知育玩具のスペシャリストに、我が子に合うおもちゃを選んでもらえる
  • 実績のある有名ブランドのおもちゃで、子供の可能性が広がる
  • 1日あたり缶ジュース1本の値段で、良質なおもちゃが利用できる
ぶっちゃけると…、おもちゃのサブスクの中でトイサブ!が1番おすすめです。

 

\今すぐ、トイサブ!を試してみる/
トイサブ!公式サイト