おもちゃのサブスク

【最新版】おもちゃのサブスク4社を比較!子育てママが実際に利用して決めたのは?

この記事では、実体験からおもちゃのサブスク大手4社を比較、各サービスのメリットをまとめています。

 

おもちゃのサブスクが気になる。結局、おすすめのサービスはどれ??

こんな悩みを解消します。

おうち時間が増えたこともあって、おもちゃのサブスクが流行っていますね。

 

おもちゃのサブスクを展開するサービスはいくつかありますが、特に「人気のおもちゃのサブスク」は、以下の4つ

コレで決まり!「おもちゃのサブスク」

”子供のためになる!”、”長く続けたい!”と思える、満足のいくサービスを選ぶため、上の4社を全て利用してみました。

実際に利用してみて、意外にも各サービスのメリットデメリットはありました。

自分に合ったサービスと契約しないと、損しちゃうから気をつけて!

ちなみに、我が家は夫婦揃って、トイサブ!一択でした。

今も、満足して利用継続中です。

そこでこの記事では、おもちゃのサブスク4社を徹底比較、さらに各サービスを選ぶメリットを分かりやすくまとめました。

この記事で分かること

  • おもちゃのサブスクを6項目で比較
  • トイサブ!を選ぶメリット
  • TOY BOXを選ぶメリット
  • イクプルを選ぶメリット
  • キッズ・ラボラトリーを選ぶメリット

実体験も踏まえているので、おもちゃのサブスク選びの参考になること、間違いありません。

\利用者多数、おもちゃのサブスク最大手/
トイサブ!公式サイト

 

おもちゃのサブスク大手4社を徹底比較

まずは、おもちゃのサブスク4社を、以下の6の項目で比較していきますね。

  1. 月額料金
  2. 1日あたりの料金
  3. 割引制度の有無
  4. おもちゃの内容
  5. おもちゃプラン担当者
  6. 破損・紛失時

総合的に早見表でまとめてみると、以下の結果になりました!

 トイサブ!TOYBOXイクプルキッズラボラトリー
月額料金3,6803,278
3,608
2,490
3,700
2,574
4,378
1日あたりの料金
割引××
おもちゃの内容
プラン担当者
破損・紛失時

ここから、1項目ずつ詳しく解説していきますね。

 

①月額料金で比較

プラン比較表
 トイサブ!TOY BOXイクプルキッズ・ラボラトリー
プラン隔月①スタンダード
②プレミアム
①ライト
②レギュラー
①お試し
②おすすめ
月額3,6803,278
3,608
2,490
3,700
2,574
4,378
送料無料無料無料
(北海道:500円
沖縄:800円)
1,100

(※価格は全て税込表示)

月額料金でいうと、トイサブ!かTOY BOXがオススメ。

パッと見、イクプルの「ライトプラン」が安いけど、おもちゃが3個しか届かないのがポイント。

その点、トイサブ!やTOYBOXは6つ程度届きます。

キッズ・ラボラトリーは、プラスで送料がかかるので、その分高くなりますね。

各サービスの詳しいプラン内容については、後述していきますね。

 

②1日あたりの料金を比較

1日あたりの料金表
 プランAプランB
トイサブ!122円なし
TOY BOX109円
120円
イクプル83円
123円
キッズ・ラボラトリー122円182円

イクプルのライトプランが最安値ですが、届くおもちゃは3つ。

おもちゃが5つ程度届いて、たっぷり遊べて最安値なのは、TOYBOXです。

キッズ・ラボラトリーは送料も含めて計算すると、結構値段があがりました。

 

③割引制度で比較

支払い方法と割引サービス
 支払い方法割引
トイサブ!クレジット半年一括
5%OFF

年間一括
10%OFF
TOYBOXクレジット
銀行振り込み
半年一括
6ヶ月目半額

年間一括
12ヶ月目無料
イクプルクレジットなし
キッズ・ラボラトリークレジット
コンビニ後払い
Amazonペイ
代引き
なし

一括支払いで割引があるのは、トイサブ!とTOYBOX。

どちらも、一括払い後に途中解約しても、未利用分は返金されます。

 

④おもちゃの内容で比較

おもちゃの内容
 おもちゃの数交換サイクル総額
トイサブ!5〜6点隔月15,000円
TOYBOX4〜6個隔月15,000円
イクプル①3点
②6点
隔月2〜3万円
キッズ・ラボラトリー①4〜6点
②5〜7点
①隔月
②毎月
15,000円

イクプルだけは、おもちゃの総額が高いですね。

手押し車や、乗り物などの大型のおもちゃも届くのも理由の一つです。

流行りの乗って遊べる、ディーバイクが届くことも!

 

⑤おもちゃプラン担当者で比較

おもちゃプラン担当者
 プラン担当者連絡手段
トイサブ!ベビートイインストラクターメール
TOYBOX保育士LINE
イクプルおもちゃコンサルタント公式サイトマイページ
キッズ・ラボラトリーおもちゃコンシェルジュLINE

おもちゃプラン担当者で比較すると、トイサブ!がオススメ。

日本知育玩具協会認定の「ベビートイインストラクター」の資格をもつ、おもちゃ選びのプロがプランニングしてくれます。

「どの月齢にはどんな知育玩具が最適か」を熟知しているそう!

トイサブ!は、サービス開始時期が1番早く利用者も多いので、プランニングの実績が豊富なのも強みです。

 

⑥おもちゃの破損・紛失時を比較

破損・紛失時
 破損紛失
トイサブ!原則弁償不要割引価格で買取
TOYBOX原則弁償不要割引価格で買取
イクプル弁償や買取なし不明
キッズ・ラボラトリー原則弁償不要弁償あり

4つのサービスともに、破損時は「通常使いであれば、弁償や買取の必要はなし」

ただ、間違った遊び方(お風呂で遊ぶなど)をして壊した場合などは、弁償や買取が必要になります。

トイサブ!だけは、破損時は、本体1,000円、パーツは300円と上限が明確に決まっているのでちょっと安心です。

また、キッズ・ラボラトリーは、「安心保証パック」という保証もあります。

安心保証パック

キッズ・ラボラトリーでは、レンタル中のおもちゃの部品を無くしたり、破損した場合に、補填の必要がない、安心紛失保証パックというサービスをご用意しています。

毎月プラスで1,000円の支払いで、保証に加入できます。

少し割高な感じもありますが、壊したり無くすのが心配という方には向いていますね。

 

おもちゃのサブスク、各サービスの特徴やメリットは?

ここから、各サービスの詳しい料金プランや、利用するメリットをまとめていきますね。

①トイサブ!

トイサブ!の公式サイトの画像引用:トイサブ!公式

プラン内容
 隔月コース
月額料金3,680円(税込)
送料無料
1度に届くおもちゃの数4〜6個
おもちゃの交換サイクル2ヶ月に1度
おもちゃの総額15,000円以上

トイサブ!は、4社の中でも1番歴史があり、おもちゃのサブスクの先駆けとなったサービスです。

口コミや評判も多く(それだけ利用者が多い)、多数メディアの露出もあります。

基本的には、「サブスク選びに迷ったらトイサブ!でOK」です。

私も4社を利用した中で、自信を持ってオススメ出来ます。

 

トイサブ!のおすすめポイント

トイサブ!のメリット

  1. 「知育玩具のトップブランド」が届く
  2. 「認定ベビーインストラクター」がプランニング
  3. 紛失・故障時も「原則弁償不要」
  4. おもちゃが自宅に無い「空白期間」なし
  5. サービスが丁寧で安心

トイサブ!の強みは、「認定ベビーインストラクター」がおもちゃをプランニングしてくれること。

認定ベビーインストラクターとは?

0・1歳の子ども達の発達課題を理解し、必要とされる具体的な愛情・おもちゃ・絵本を学び、その正しい導入方法(使い方)を身につけている。

 

言わば、「おもちゃ選びのプロ」ですよね。

あなたのお子さんの趣味や、発達段階に合わせた知育玩具をプラニングしてくれます。

認定ベビーインストラクターが、おもちゃのプラニングをしてくれるのは、トイサブ!だけなんです。

トイサブ!公式サイトには、取扱いのおもちゃブランドが詳しく紹介されています。

知育玩具のトップブランドばかりなので、「より知育効果の高い良質なおもちゃ」で遊ばせたいママに、特におすすめですね。

 

他には、多言語のおもちゃが豊富なのも魅力です。(全体の7割を占める)

生後半年の我が子にも、英語を話すおもちゃが届きました
ハロー:SCHAAF

また、プログラミング的思考に関わる「理系脳を育むおもちゃ」STEM玩具 の取扱いが多いことでも有名。

おもちゃで楽しく遊ぶだけじゃなく、遊びを通して学べる「おうち知育」が叶います♪

\解約率はたった3%!国内最大手/
トイサブ!公式サイト

もっと詳しくトイサブ!を知りたい方はこちら >>【トイサブ!】特徴と始める前に知っておきたい7つのこと(詳しく解説)

 

②TOY BOX

引用:TOY BOX公式

プラン内容
 スタンダードプランプレミアムプラン
月額料金3,278円3,608円
1度に届くおもちゃの個数4〜6個4〜6個
おもちゃの交換サイクル2ヶ月に1度2ヶ月に1度
おもちゃの総額15,000円15,000円

TOY BOXは、4社の中で1番「コスパが良い」サービスです。

というのも、送料も含めて1日あたりの料金を他社と比較してみると、

4〜6個のおもちゃが届くプランの中では、最安値です。

とにかく月額の料金を抑えたい!という方にオススメですね。

 

TOY BOXのおすすめポイント

TOY BOXのメリット

  1. おもちゃの交換ができる(プレミアムプラン)
  2. おもちゃが手元に無い空白期間なし
  3. 延長料金がかからない、買取もできる

TOY BOXは、担当プランナーさんとLINEでやり取り可能です。

担当プランナーさんの自己紹介のメッセージも届いたりして、4社の中で1番親身になってくれた印象です。

 

他に、TOY BOXの魅力としては「おもちゃの交換ができる」こと。

プレミアムプランなら、おもちゃが届く前にプラン内容(おもちゃの内容)をLINEで教えてくれます。

これによって、「持っているおもちゃ」や「ちょっと遊ばせたくないおもちゃ」なんかがあれば、

プランナーさんにLINEで交換依頼ができます。

届く前に事前にプランの提示があって、交換依頼が出来るのは、TOYBOXだけです。

\1番コスパが良い!/
TOY BOX公式サイト

もっと、TOYBOXを知りたい方は、こちら >>トイボックス【TOYBOX】を使ったリアルな感想。メリットデメリット教えます。

 

③イクプル

引用:イクプル公式

プラン内容
 ライトプランレギュラープラン
月額料金2,490円(税込)3,700円(税込)
送料無料(北海道500円、沖縄800円)無料(北海道500円、沖縄800円)
お試し価格990円1,500円
1度に届くおもちゃの数3個6個
おもちゃの交換サイクル2ヶ月に1度2ヶ月に1度
おもちゃの総額2〜3万円2〜3万円

イクプルは、現在おもちゃ定期レンタルの新規お申し込みの受付停止中です。

(※再開は2021.1月頃を予定)

イクプルは、老舗の紙製品を扱う「株式会社光畑紙店」が展開するサービスです。

サービス自体は新しいものの、歴史のある企業なので信頼感があります。

イクプルの一番の魅力は、お試ししやすさ。

上記の通り、お試し期間の月額料金が破格です

 

イクプルのおすすめポイント

イクプルのメリット

  1. お試し期間がお得すぎる
  2. おもちゃの総額が高い
  3. 合わせ買い対象商品で日用品がお得
  4. 万が一、壊れてしまっても弁償なし

イクプルは、老舗の紙製品の会社。

なんと、サービス利用者は日用品をお得に購入できるんです。

ティッシュやウェットティッシュなどを、貯めたポイントで買えます。

おもちゃと一緒に届けてくれるので、送料もかかりません。

 

他には、おもちゃの総額が1番高いのも魅力ですね。

こんな大型のベビージムも入っていました!これだけで、1万円以上!
セレクタ社:ムジーナ

ムジーナの画像

ただ、残念なことに現在は、「新規の受付を停止中」です。

これだけ、お得にお試し出来るし人気が出ますよね。

再開したら、またいつ停止するか分からないので、すぐに登録した方が良さそうです。

\日用品もお得!大型おもちゃもあり!/
イクプル公式サイト

もっと、イクプルを知りたい方はこちら>>【イクプル(ikuple)】どんなおもちゃが届く?プランやサービス内容をまとめました

 

④キッズ・ラボラトリー

  

引用:キッズ・ラボラトリー公式

プラン内容
 人気プランお試しプラン
月額料金4,378円2,574円
送料1,100円1,100円
1度に届くおもちゃの数4〜6個5〜7個
おもちゃの交換サイクル毎月2ヶ月に1度
おもちゃの総額15,000円15,000円
(※価格は全て税込表)

キッズ・ラボラトリーは、4社の中でも1番後発のサービス。

なので、他社には足りないサービスをうまく補った特典が多いのが魅力です。

他社だと、2ヶ月に1度のサイクルでおもちゃが届くのに対して、

毎月、おもちゃが届くのはキッズ・ラボラトリーだけです

 

キッズ・ラボラトリーのおすすめポイント

キッズ・ラボラトリーのメリット

  1. 30日間の全額保証
  2. 兄弟プランがある
  3. LINEでやり取りが出来る
  4. おもちゃの返却期限が無い

キッズ・ラボラトリーは、初回申し込みに限り「30日間の全額返金保証」 があります。

ご購入後、お子様とおもちゃを使ってみたけれども、お子様がまったく見向きもしないなど、当サービスが不要な場合には、初回購入者に限り商品が届いてからの30日間、全額返金させていただきます。安心してお試しください。引用:キッズラボラトリー公式

 

また、兄弟で利用したい場合はお得です。

兄弟のうちの一人が利用している場合は、その他の兄弟のお子さんの分のサービスと送料が半額!

兄弟3人の場合

  • 兄:3,980円(税別)+送料1,000円
  • 妹:1,990円(税別)+送料500円
  • 弟:1,990円(税別)+送料500円

何人でも申し込みは可能で、届け先が同じ住所であることが条件です。

\毎月おもちゃが届く!/
キッズ・ラボラトリー

もっと、詳しくキッズ・ラボラトリーをを知りたい方はこちら>>【キッズラボラトリー】メリットやデメリットは?おもちゃが届くまでの流れも解説!

【すぐ決まる】おもちゃのサブスク各社を一言でまとめてみる

ここまで、各社の特徴やメリットを紹介しました。

いろいろな違いがありすぎて、4社の中で結局どこを選べば良いか分からない…!

そんなあなたに向けて、各社の特徴を一言でまとめると以下の通りです。

コレで決まり!「おもちゃのサブスク」

おもちゃのサブスクを決める上で、”1番大切にしたいことが叶う”サービスを選べばOKですね。

おもちゃ選びのプロがプランニング!本気で知育をしたいなら「トイサブ!」

せっかくおもちゃをレンタルするなら、ちゃんと知育も出来るものが良いな。

こんな方は、トイサブ!を選びましょう。

世界のトップブランドの知育玩具をおもちゃ選びのプロが、プラニングしてくれます。

取扱いブランド

  • PLANTOYS:木製玩具の世界トップブランド
  • MOCCO:大正15年創業、国産の木製おもちゃメーカー
  • vtech:世界で愛されるラーニングトイのトップブランド
  • Ed.Inter:幼児教室生まれの木製知育玩具
  • Comomg:日本の木製玩具メーカー
  • ボーネルンド:知育玩具のパイオニア

具体的に、おもちゃのブランドを公式サイトで詳しく提示しているのは、トイサブ!だけでした。

 

1日あたりの金額は最安値、コスパの良さなら「TOY BOX」

とにかく月額料金のコストを下げたい!

こんな方には、1日あたりの料金が最安値のTOY BOXがオススメ。

スタンダードプランなら、1日あたり109円と格安です。

知育玩具があるような、子供の遊び場で払う料金より安いですよね…。

私もトイサブ!の次に選ぶとしたら、TOY BOXにします。

 

 

とりあえず2ヶ月間、お得に試してみたいなら「イクプル」

おもちゃのサブスクが続けられるか不安…。一旦、子供に合うか試してみたいな。

イクプルは、1,500円で2〜3万円程度の知育玩具が届きます。

(2ヶ月分まとめて支払いなので、3,000円を一度に払います。)

お試し期間の2ヶ月間が終わったら、すぐに解約しても追加請求などはありません。

”帰省”などが理由で、短期で利用してみたい方も、イクプルなら損をしないのでオススメです。

 

兄弟で利用したいなら「キッズ・ラボラトリー」

上の子にサブスクをやると、下の子もやりたがるだろうな…。喧嘩になりそう。

こういった方には、兄弟パックのあるキッズ・ラボラトリーがオススメ。

兄弟パックの説明

ご兄弟がいる場合には「兄弟パックをご利用」ください。こちらは金額は半額ですが、お届けする商品点数は同じ点数をお届けする大変オトクなパックです。お申し込みは、各プランを申し込んだ後に初めてご利用ができます。ご利用されたい方は、おもちゃコンシェルジュまでお申し付けください。 引用:キッズ・ラボラトリー

 

「兄弟パック」なら、2人目のプラン料金が半額なのに、同じ数のおもちゃが届きます。

トイサブ!も兄弟で利用すると、兄弟それぞれの年齢に合ったおもちゃが届きますが、半分ずつの個数です。

そうなると、1人の子につき2〜3個になっちゃうので、すぐおもちゃに飽きちゃいそうですよね、

キッズ・ラボラトリーなら、上の子も下の子も平等に同じ数のおもちゃでたっぷり遊べますよ。

おもちゃのサブスク4社を比較!私が実際に選んだのはトイサブ!

ここまで、おもちゃのサブスク4社を紹介してきました。

実際に子育て中の私が選んだのは、「トイサブ!」です。

いくつか理由がありますが、1番…は、

「届いたおもちゃにハマる様子が圧倒的に違ったから」です。

遊ぶ本人が楽しく遊べないと、サブスクを続けていても意味が無いですよね。

ここだけの話、月齢に合ったおもちゃが届いたのはトイサブ!だけでした。

 

トイサブ!を利用して良かったこと

最後に、トイサブ!を利用して良かったことをまとめます。
トイサブ!の良かったところ

  1. おもちゃが綺麗
  2. サービスが丁寧
  3. 対象年齢通りのおもちゃが届いた
  4. 本当にハマるおもちゃしか来ない

トイサブ!のおもちゃのレビューや、詳しい感想などはこちら>>【トイサブ!の感想】生後半年に知育玩具が届いた!良かったところと気になったところ

 

【最新版】おもちゃのサブスク4社を比較!子育てママが実際に利用して決めたのは?:まとめ

おもちゃのサブスク4社を比較して、一言でまとめたものをおさらいします。

コレで決まり!「おもちゃのサブスク」

おもちゃのサブスクを利用した結果、

ハマるおもちゃが届いて、結果的に自分の時間もかなり増えました

(どんどんおもちゃが増えずに、部屋が片付くのでストレスも減りました)

もっと言うと、乳幼児期のうちに5感を刺激してあげられるのも、環境次第ですよね。

実際にレンタルした知育玩具で、出来ることもグングン増えています。

「子育ては後戻り出来ない」ので、後悔しないようにしたいです。

関連記事はこちら