妊娠中の悩み

出産時の入院に本当に必要だったものを厳選!ぼっち出産を乗り越えた私が教えます。

出産時の入院に本当に必要だったものをまとめました。

そろそろ入院準備始めないと…。何を入れれば良いの〜!!

出産時の入院バックには、何を詰め込んだら良いか悩みますよね。

 

私も、色々な人の体験談を見て準備しましたが、結局使わない物もあったりしました。

必要な物だけ持ち込まないと、陣痛に耐えながらの大荷物は超大変です…!

かといって、本当に必要な物を準備しないまま入院すると、物凄く後悔します。

出産時はコロナ禍で面会禁止でした。気軽に家族に荷物を持ってきてもらうことも出来なかった…。

 

そこでこの記事では、私の体験から

出産時の入院で本当に必要だった物に加えて、持ち込んだのに全く使わなかった物も合わせて紹介します。

以下の3つに分けて、どこよりも詳しくまとめました。

  1. 陣痛時に必要だったもの
  2. 出産後の入院中に必要だったもの
  3. 退院時に必要だったもの

さらに、病院でもらえたお産セットの中身も紹介しています。

 

病院によっては、お産セットが貰えるよ。重複して準備をして損した!!なんてことがないようにしようね。
それぞれのアイテムを使う場面も合わせてまとめたから、この記事を読めば入院生活がイメージ出来るよ!

 

出産時の入院に本当に必要だったものを厳選!ぼっち出産を乗り越えた私が教えます。

妊婦の画像
出産ってどんな感じなんだろう。不安もあるけど、楽しみもあるな。
もうすぐ赤ちゃんに会えると思うと、ワクワクするよね!

コロナ禍という特殊な状況ではありましたが、出産レポをまとめたので良ければ参考にしてみて下さい。

出産レポのアイキャッチ
コロナの影響で立会いも面会も禁止…出産時に大切だった3つのこと新型コロナウイルスの影響で、出産時の立会いや入院中の面会が禁止の中での、一人での出産の乗り越え方を私なりにまとめています。体験談になりますが、参考になれば嬉しいです。...

 

出産時の入院で、陣痛の時に必要だったもの

まずは、陣痛時に必要だったものを紹介します。

以下で紹介するものは、陣痛バックに詰めておきましょう。

 

陣痛時に本当に必要だったもの
  • 母子手帳(診察券・保険証)
  • ハンディ扇風機、またはうちわ
  • 紙パックのジュース
  • ウィダーインゼリーなど、食べやすい食品
  • ペットボトル
  • ペットボトルに取り付けるストロー
  • タオル
  • リップクリーム
  • スマホ充電器
  • ヘアピン、ヘアゴム

 

母子手帳(診察券・保険証)

必要度

母子手帳と診察券は、必須です。

妊娠中の経過を見るために、入院してすぐに助産師さんに預けるよ

取り出しやすい場所に入れておくのがオススメ!

 

ハンディ扇風機、またはうちわ

必要度

陣痛中はとにかく暑い、暑い、暑い…!

痛みの波が来るたび、汗が止まらなかった。

痛みが引いている時は、寒い妊婦さんもいるようですが、私の場合はずっと暑かったです笑

1人、うちわでパタパタやっていましたが、ハンディ扇風機を持っていけば良かったと後悔…!

 

紙パックのジュース

必要度

紙パックのジュースは、助産師さんがくれました。

ただのりんごジュースだったんですが、これが本当に美味しく感じた…!!

次にまた出産するとしたら、3本は持って行く笑

陣痛中は、糖分が不足すると全身疲れやすいよ。手軽に補給できるジュースがオススメ!

 

ペットボトル

必要度

陣痛中は、とにかく喉が乾きます。

呼吸法をしていると喉も乾燥するので、喉を潤すためにも飲み物は必須です。

陣痛で10時間かかかったんですが、ペットボトルが2本、1L飲み切りました笑

飲んだら余計に喉が乾く飲み物は避けよう。麦茶や水がサッパリするしオススメ!

 

ペットボトルに取り付けるストロー

必要度

ペットボトルとセットで持ち込みたいのが、ペットボトルに取り付けるストロー。

陣痛で辛い時に、ペットボトルの蓋の開け閉めとか、無理。

片手で開けられる、ペットボトルに取り付けるストローはあると便利。

ちなみに、私はダイソーで買いました♪

 

ウィダーインゼリーなど、食べやすい食品

必要度

陣痛が長引くと、お腹が空いてきます。

だんだん体力も減ってきちゃうので、栄養補給も必須。

体験談を見てカロリーメイトを持ち込みましたが、全然食べられない。

陣痛で辛い時に、固形の食べ物は無理な気がする。

口の中がパサパサするのを想像すると、全く食べる気になりませんでした。

なので、片手で食べられる喉越しの良いウィダーインゼリー的な物がオススメです。

 

ハンドタオル

必要度

陣痛中は、暑くて汗をかきます。なので、ハンドタオルは必須。

ベッドの枕に敷くのに、眺めのフェイスタオルがあっても便利です。

 

リップクリーム

必要度

入院前は、陣痛中にリップいる?って思ってましたが、要ります。

空調だったり、呼吸法によってかなり唇が乾燥します。

お気に入りの香り付きの物だと、少しリラックスできるかも。

 

スマホ充電器

必要度

スマホ充電器は、入院中も使うので必須ですね。

入院時、陣痛がマックスになる前、サッと充電器に繋げましょう。

陣痛の後半は動けなくなるから、動けるうちに身の回りを整えちゃうのがオススメ。

 

メガネ

必要度

普段コンタクトの場合は、メガネもあると便利ですよね。

ただ、痛みに耐えている時に、コンタクトを外してメガネに変えるのは難しいです。

入院前に、家でメガネに変えちゃう方が良いかも。

 

ヘアピン、ヘアゴム

必要度

陣痛中は、暑くて髪が邪魔になることもあります。

ある程度長さのある人は、まとめておくのがオススメです。

私は、産前に美容院に行けず、前髪が長過ぎてめちゃくちゃ鬱陶しかったです笑

 

 

陣痛バックに入れて行ったけど、使わなかったもの

次に、陣痛バックに入れたものの、使わなかった物を紹介します。

 

使わなかったもの
  • 汗拭きシート
  • テニスボール
  • ホッカイロ

私は使いませんでしたが、多くの人の体験談に載っているアイテムなので、持ち込んだ方が良さそうです。

 

汗拭きシート

陣痛中は汗も結構かくので、汗拭きシートもあれば便利ですよね。

私の場合、汗は結構かきましたが、それを気にする余裕もなく…使いませんでした。

陣痛の波が治っているタイミングで使えば、サッパリするよ!

 

テニスボール

テニスボールで、いきみ逃しをしてもらおうと持ち込みました。

が、そもそもやってくれる人がいませんでした。(コロナで立会い禁止だったため)

しかも、私が入院した病院には、それぞれのお部屋にテニスボールがありました。

陣痛中のマストアイテムとして、用意してくれている病院も多そう。

 

ホッカイロ

陣痛時は、冷えていると陣痛が弱まってしまうこともあるため、腰やお腹に貼るのに使います。

ただ、私の場合は暑すぎてカイロなんて貼る余裕もなく…。

季節は春で、部屋の空調も丁度よく設定されていたんですけどね。

陣痛の間は、とにかく暑かった印象しかない

 

出産後の入院中に必要だったもの

ここからは、産後の入院中に必要だった物を紹介します。

以下で紹介する物は、入院バックに入れておけば大丈夫です。

 

入院中に必要だったもの
  • 前開きのパジャマ
  • 産褥ショーツ
  • 産褥パッド
  • 洗面用具、歯磨きセット
  • 靴下、浮腫み予防ストッキング
  • バスタオル、フェイスタオル
  • 小銭
  • お菓子
  • ガーディガンなど羽織る物
  • 基礎化粧品
  • ヘアケアグッズ
  • 赤ちゃん用爪切り
  • 汚れ物をいれる袋

 

前開きのパジャマ

必要度

産後は、おっぱいをあげるのに前開きのパジャマの準備は必須です。

授乳用のパジャマで、横にスリットが入っているものでも良いです。

でも、普通の前開きのパジャマでも問題ありません。

面会可能であれば、家族に洗濯を依頼できるので、2〜3枚程度あれば大丈夫

 

産後ショーツ

必要度

産褥ショーツも、産後に使うので必須です。

産後は傷が痛く、普通のショーツだと上げ下ろしが大変です。

ですが、産褥ショーツは股の部分やサイドが開くので便利です。

前開きパジャマと同様、洗濯を依頼できるなら2〜3枚。

面会禁止の場合は、日数分持ち込むと安心です。

悪露で汚れたりするから、多めに持ち込むのが良いよ!

 

産褥パッド

必要度

産後、入院中は特に悪露が多いので産褥パッドも必要になります。

特に産後2日間くらいは、一番大きめのパッドだと安心です。

トイレに行くたび使うので、結構多めに持ち込んだ方が良いです。

 

洗面用具、歯磨きセット

必要度

洗面用具と歯磨きセットも、もちろん必須ですよね。

 

靴下、浮腫み予防ストッキング

必要度

靴下は、足元を冷やさないように持っていくと良いです。

産後は、とにかく足が浮腫みやすいから、冷えは大敵!

できれば、医療用の浮腫み予防ストッキングを履くのがオススメです。

私は産院で貰えました。

産後は血流が滞って、パンパンに足が浮腫むことも多いので、浮腫み予防のストッキングは必須。

産後以外でも、足が浮腫んでるなーって時に使えるので、買っても損はしません。

 

 

バスタオル、フェイスタオル

必要度

入院中の、シャワー時に使うバスタオルは必須ですね。

産後、腰が痛くて、腰の下にバスタオルを入れて使ったりもしていました。

バスタオルは、多めに持ち込むと何かと便利です。

洗濯を依頼できる状況であれば、2〜3枚。

そうでなければ、日数分持ち込むのがオススメです。フェイスタオルも同様です。

 

小銭

必要度

小銭は、売店で食べ物や飲み物を買うのに使います。

飲み物が自販機で買える場合は、100円玉とかいっぱい持っていくと便利です。

 

お菓子

必要度

食事の時間が規則正しく、食事と食事の間がかなり時間が空くことも。

そんな小腹が空いた時に、お菓子を食べていました。

妊娠中の体重制限からも解放されて、好きな物を好きなだけ食べられますしね。

好きなお菓子を食べて、ストレス解消しよ!

 

カーディガンなど羽織るもの

必要度

部屋の空調を調整出来ない時など、寒さ対策にもカーディガンなどの羽織は必要です。

パジャマ1枚で廊下をフラフラしたくない時も、サッと羽織れて便利です。

 

基礎化粧品、ヘアケアグッズ

必要度

基礎化粧品、ヘアケアグッズも必須。

普段使っている基礎化粧品を、小さい容器に詰め替えて持ち込むのも良いですが、

この機会に、使い切りが出来るお試しセットを試すのもありだよね。

高保湿美容液のcoyoriのトライアルセットは、通常価格より79%OFFで試せちゃうのでオススメです。>>産後の肌を保湿する

 

赤ちゃん用つめきり

必要度

産後に驚いたのが、生まれたての赤ちゃんでも、結構爪が長いこと。

自分の爪で顔を引っ掻いちゃったりするので、赤ちゃん用の爪切りは持ち込みましょう。

 

ピジョンの”こだわりお手入れセット”は私も愛用していますが、

以下の4点セットなので、必要な物がまとめて入っていて人気ですよね。

  • ハサミ
  • ブラシ
  • 鼻吸い器
  • ピンセット

 

でも、赤ちゃんの爪切りって怖い…。できるかな。

確かに、赤ちゃんの爪はすごく小さいので、心配ですよね。

そんな方には、新生児から使える爪やすりなら、安全に爪を短く出来るのでオススメです。

 

汚れ物を入れるビニール袋

必要度

入院中に着たものや、洗濯するものをまとめるのに、ビニール袋も必要ですよね。

家に帰ったら赤ちゃんのお世話で、てんてこまいな日々が始まります。

汚れ物はまとめておいて、退院したらそのまま洗濯機にポーンと入れちゃいましょう。

 

出産時の入院に準備をしたけど、使わなかったもの…

次に、入院バックに準備したけど入院中に使わなかった物を紹介します。
使わなかったもの
  • ドーナッツ型クッション
  • 母乳パッド

ドーナッツ型クッション

ドーナッツ型クッションは、病院で準備があったので使いませんでした。

産後、傷跡が痛い時敷いて座ると少し楽です。授乳中も使えますね。

クッション類は、病院で準備されていることが多いかもしれません。

検診時に確認した方が良さそうです。

私の場合は、妊娠中に入院するお部屋を見学させてもらえましたよ♪

 

ドーナッツ型のクッションって、家にあった方が良いかな?

たまひよの抱き枕は、妊娠中から産後まで私も愛用中です。

ドーナッツ型クッションにも変身して、授乳クッションとしても使えてオススメです。

楽天の円座・クッションランキングに入賞するほどの人気ぶりです。

お気に入りポイント
  • 柄が可愛い
  • 触り心地が気持ち良い
  • へたりにくい
  • 妊娠中から産後まで長く使える
特に、妊娠中から大きいお腹で寝苦しいと感じている妊婦さんは、一度このクッションを試してみてね。

 

母乳パッド

母乳パッドは、退院後から使いました。入院中は全く使用せず…。

産後は母乳過多で悩みましたが、入院中はパッドが必要なほどではありませんでした。

ただ、いくつか持ち込んでおくと安心ですね。

 

病院で貰えるお産セットの中身はこんな感じ!

入院時には、上の写真のようなバッグを貰いました。

これは、お産セットといって下記のアイテム入っていました。

daccoお産セット
  • 産後用ナプキン(各種サイズ)
  • 産褥ショーツ1枚
  • 産褥ウエストニッパー1枚
  • ベビー用綿棒
  • 赤ちゃんのおしりふき2袋
  • おむつ1袋
病院のホームページに、お産セットの内容が書いてある場合もあるよ!要チェック!

出産後の退院時に必要だったもの

最後に、退院時に必要だったものを紹介します。

 

ここにタイトルを入力
  • 現金、クレジットカード
  • 退院時の洋服
  • 赤ちゃんの洋服
  • おくるみ
  • 赤ちゃんの帽子
  • 余分にトートバック

 

現金・クレジットカード

必要度

退院時の支払いに、現金やクレジットカードは必須です。

退院時でなくても、入院している間に支払うことも可能な場合も。

外来診療が空いている時間に、済ませておくのがオススメ!

 

退院時の自分の洋服

必要度

退院時の自分の洋服は、着てきたものでもOKです。

これがビックリな話なんですが…、

赤ちゃんを産んだからといって、退院時にはまだお腹はへっこんでいません。

あんまり、ピッタリしているお洋服は入らないかも!

 

赤ちゃんの洋服

必要度

入院中の赤ちゃんの洋服は、病院で借りた物を使います。

退院時は、予め準備しておいた、赤ちゃんの洋服を持ち込みましょう。

退院時にしか着れない赤ちゃんのセレモニードレスは、記念にもなるしオススメです。

赤ちゃんのお洋服は色々あるけど、肌に優しい素材のものを選ぶのがポイント!

あまり知られていませんが、ハルウララのベビー服がおすすめ。

オーガニックコットンを使っていて、肌にとっても優しいし、柄も可愛いんですよ。

 

おくるみ

必要度

赤ちゃんの洋服と一緒に、退院時のおくるみは必須です。

おくるみは、あまり値段の安い物だと薄すぎたり、洗濯でヘタってくることもあるから、注意が必要だよ。

楽天のおくるみランキングでも入賞している、

エイデンアンドアネイのおくるみは、季節関係なく使えます。

  • モスリンコットンだから、触り心地が気持ちいい
  • 4枚セットで、色々なシーンで使える

モスリンコットンを使っているので、触り心地も気持ち良いし4枚セットなので、色々なシーンで使っています。

大判サイズですが、しっかり厚みもあるので、授乳ケープ代わりにも。

柄も迷っちゃうほど、色々あって可愛いです。

 

赤ちゃんの帽子

必要度

赤ちゃんの帽子は、おくるみでしっかり包んであげれば必要ないかもしれません。

新生児に帽子??と思うかもしれませんが、帽子を被せる理由は以下の通りです。

新生児は体温調節が未熟のため、冷えないようにする。柔らかい頭を保護する目的。

セレモニードレスとセットで、帽子がついてくるものもあったりしますよ。

 

余分にトートバック

必要度

入院時より、退院時の方が荷物が増える場合もあるので、余分にトートバックを持って行っておけば退院時も安心です。

荷物が増える理由としては、ベビー用品のサンプルなどをもらう可能性もあります。

ベビーソープ丸々1個とか、洗剤を貰ったりしたので、退院時はありがたいことに荷物が増えました笑

 

アマゾンベビーレジストリを使って、賢く出産準備をしよう

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

出産準備、揃えるものが結構多くて大変ですよね。

アマゾンベビーレジストリには、もう登録しましたか?

マタニティ用品やベビー用品を、まとめてお得に購入できるので、使わない手はありません。

無料登録することで、割引価格で購入できるだけじゃなく、新生児オムツがたっぷり入ったお試しボックスも貰ちゃいます。

特典が少しややこしいので、以下の記事で詳しく解説しています。

>>Amazonベビーレジストリに無料登録

Amazonベビーレジストリ アイキャッチ
Amazonベビーレジストリは妊娠中から登録した方がお得!詳しく解説しますアマゾンベビーレジストリは、お得にマタニティ・ベビー用品をまとめ買いできるシステムです。この記事では、アマゾンベビーレジストリの仕組みや特典について詳しく解説しています。しかも妊娠中から登録できるので、妊婦さんは必見です。...