看護師の仕事

【看護師の恋愛事情】出会いある??誰と結婚する??

近年、晩婚化が進んでいますね。時代の流れによって、なぜ”結婚しない”ことを選択する人が増えているのでしょうか??

公益財団法人生命文化センターの、2015年度の調査結果では以下が報告されています。

18~34歳の独身者に「独身にとどまっている理由」を聞いたところ、18~24歳の若い年齢層では「まだ若すぎる」「仕事(学業)にうちこみたい」「まだ必要性を感じない」など、「結婚しない」理由が多く選ばれています。
25~34歳の層では適当な相手にめぐり会わな」という理由が最も多くなっています。ただ、この年齢に至っても「まだ必要性を感じない」や「自由さや気楽さを失いたくない」という理由も多く、とくに「自由さや気楽さを失いたくない」は、若い年齢層よりも多く選ばれています。 引用:公益財団法人 生命文化センター

要するに、好みの素敵な異性とめぐり合わないから結婚しない。

”結婚”ともなると慎重になるから、適当な相手じゃないと嫌だよね。
  • 看護師の恋愛事情が気になる
  • 出会いの方法を知りたい
  • 適当な相手に巡り会いたい

この記事は5分程度で読めます。

知られざる看護師の恋愛事情…

まず始めに、この記事を書こうと思い立った理由をお伝えしておきますね。

私も病院勤務をしていたんですが…看護師の仕事は、想像以上に出会いがありません笑

え、私だけ???

いやいや、勤めている先輩も同僚も後輩もみんな同じ意見でした笑

 

たまに「お医者さんと結婚する看護師さん多いよね?」なんて言われたりしますが…。

私が勤めていた病院はスタッフが1000人近くいるものの、男女の比率といったら8対2くらいです。(いや、7対3ですかね?)

正確な値は出せませんが、パッと見た感じはそのくらいの比率。ですので、そんな中お医者さんを射止める看護師は一握りです。笑

意外と、同業者は嫌!と先生は恋愛対象じゃない人が周りに多かったね。

 

看護師の未婚率は高い??

そんな看護師の出会いの無さは分かりましたが、果たして未婚率には一般女性と差があるのでしょうか??

厚生労働省の調査によると、看護師の未婚率は一般女性に比べて高い値であることがわかります。特に、30代後半を比較してみると一般女性の未婚率18.4%に対して、看護師は35.9%と2倍近くの差がありました。

 

未婚率が高い理由って??

では、一体なぜ看護師が特化して未婚率が高くなっているのでしょうか??

 

詳しく見てみると…

結婚できない理由
  1. まずはスキルアップを積んでからと思っている
  2. 忙しいからを言い訳にしがち
  3. 夜勤があるため連絡をとれない日もある
  4. 結婚したくてもすぐに退職できない
どれも分かるな〜。

こうして見てみると、特に看護師だけの理由に限らず、多くの女性に当てはまる内容ですね。

 

女性が活躍できる場がどんどん増えていて、やりがいもって仕事をしている女性も多いので、ついつい忙しいを理由にしてしまうし、スキルアップを積みたい気持ちもよく分かります。

仕事を頑張る女性は輝いていますよね♪

 

その他に結婚ができない理由として、看護師は経済的に自立していることもよく挙げられますね。

経済的だけでなく精神的に自立している同僚も多かったな。人に頼ることは少なく、一人で何でも出来ちゃうのかも?

 

誰と結婚する??

では、看護師はどのようにして異性と出会っているのでしょうか??

そもそも仕事もハードで、生活も不規則なことが多く予定を合わせるのも一苦労しそうですよね。

夜勤明けに会うのは申し訳ないけど毎回眠すぎた…。

 

そこで、まずは看護師の結婚観を調べてみました。(引用;ナースときどき女子

看護師の結婚観
  1. 年収が自分より高くても気にしない男性
  2. 休みが合わなくても文句を言わない男性
  3. 家事や育児に協力的な男性
  4. 仕事の疲れを癒やしてくれる(そっとしておいてくれる)男性

①②は結構強気な回答ですが笑、大きくまとめて「心の広い男性」が好みということですね。

そういうことにしておきましょう。

③④に関しては、共働き世帯が増えていることもあり、看護師だけではなくほとんどの女性に共通していそうです。

 

どんな職業の男性と結婚したいの??

上記のような結婚観を持つ、看護師に人気のある職業は…

消防士や警察官なども含めた公務員や、一流企業のサラリーマンなど、安定した職業の男性が好まれる傾向にあるようです。
また、少数意見として、料理人やマッサージ師など手に職を持つような専門的なお仕事に携わる人も選ばれているようです。 引用:ナースときどき女子

消防士や警察官が人気の理由は、看護師と同様に仕事がシフト制なこともあり、お互いの気持ちを理解しやすいといったことが挙げられそうです。

安定した職業を求める傾向にあるのは、看護師自体が安定思考の人が多いのでしょうか。

料理人やマッサージ師などは、結婚観③④に関連して「料理ができる」であったり「癒し」を求めていることに繋がりますね♪

 

出会いの場はどこにある??

結婚が出来ない理由と結婚したいお相手の職業まで見てきましたが、大事なのはここから。

どのようにして適当な異性と巡り会うかです。

具体的な方法をいくつか紹介していきます。

結婚相談所に行く、マッチングアプリで出会う

結婚相談所

結婚相談所を利用している人は、2017年時点では6万人にも及びます。現在は更に増えていることが予想されますね。CMでもよく見かけます。

多くの結婚相談所は、コンシェルジュのアドバイスを受けることが出来たりと、恋愛初心者にも強い味方ですね。

恋愛に億劫になってしまっている人は、こういった婚活を専門とするコンシェルジュに背中を押してもらうのも良いかもしれません。

 

マッチングアプリ

今や、インターネット上での出会いは珍しいものではないですよね。

マッチングアプリも様々な会社が運営しています。これだけ人気があるのは、リアルな場での出会いが少ないことも一つかもしれません。

年収や趣味などを入力して、自分好みの人を探すことができるので効率が良い出会いの方法ではありますね♪

趣味を通して出会う

社会人になると、新たなコミュニティに入るのは少し勇気がいりますよね。

ですが、最近では個人で参加するフットサル「個サル」や、社会人サークルも増えており、お一人様で参加する人は多いようです。

その場には、必然的に自分と似たような趣味を持つ人が集まるので、出会いの確率も増えますよね。

必ず出会いがある趣味20選」というサイトもありました。仕事で追われている人も、新たな趣味を見つけることでリフレッシュに繋がるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか。看護師の恋愛事情についてまとめてみました。

看護師の仕事は人の生死に関わる場面も多く身体的・精神的な負担が大きく、仕事のことだけを考えてしまって、ついつい俯いた気分になりがちです。

ですが、仕事とプライペートの切り替えはとても大切

オフのスイッチに切り替えたら、思いっきりオシャレをして素敵な男性との出会いを求めてみても良いのではないでしょうか??