マタニティ

【妊娠後期の体験談】どんどん増える体重を運動せずにキープした方法

妊娠後期になって、ますます太りやすくなってきた…。妊婦検診でも体重を注意されちゃった!!体重をキープする方法って無いかな。

 

妊娠後期は”息を吸うだけで太る”と言われているほど、妊娠期の中でも太りやすいですよね。

妊婦検診で体重管理について注意を受けたり、体重が増えて悩む妊婦さんも多いはず。

私も安定期頃から甘いものが食べたくて食べたくて!妊娠28週には気づいたら、妊娠発覚時の+9kgでした…。

 

妊娠中は、体重を減らす無理なダイエットは難しいですが…

体重をキープすることは可能でした。

この記事では、私が実践していた体重キープの方法を紹介します。

私が実践した体重キープの方法
  1. 毎日、お風呂前に体重計に乗る
  2. 和食中心の食事・夜ご飯は米を食べない
  3. 間食はしない
    (するなら低糖質スイーツを14時〜15時)

 

【妊娠後期の体験談】どんどん増える体重を運動せずにキープした方法

妊婦の画像
そもそも妊娠中の体重ってどのくらい増えても大丈夫なの?

妊娠中の体重増加の目安については、以下の通りです。

低体重(BMI18.5未満)のママ:9kg~12kg
普通体型(BMI18.5~25.0未満)のママ:7kg~12kg
肥満(BMI25.0以上)のママ:医師による個別判断

引用:マイナビウーマン子育て

妊娠中は、皮下脂肪が増えたり胎盤や羊水によって”体重が増えるのは当たり前”と言われています。

 

体重の増え過ぎは難産の可能性が出てくる!?

増えるのが当たり前なら、体重が増えても仕方ないんじゃ…。

 

それでも「妊娠中は体重を増やしすぎたらダメ!」と言われるのはなぜか?というと…、

  • 赤ちゃんの体重が増えて大きくなりすぎて、難産になる可能性がある
  • 赤ちゃんが生まれる時に通る、産道に脂肪がついて難産になる可能性がある

といったことを、妊婦検診で助産師さんに教えてもらいました。

 

とはいえ、赤ちゃんの成長のためにも無理なダイエットは禁止ね!!

じゃあどうしたら良いんだ!!って感じでしたが…

まずは軽く食事制限をしてみようと実践したところ、何とか体重キープしたまま臨月を迎えられました。

ここから、その方法を一つずつ解説していきますね♪

 

①毎日、お風呂前に体重計に乗る

体重を測る人

一つ目の方法は、”毎日体重計に乗って体重を記録する”こと。

こんな基本的なことですが、私は結構ズボラな性格なので…今まで気が向いた時しか体重計に乗っていませんでした笑

だから体重がブクブク増えたんじゃ…。

 

体重を記録すると、どんな効果がある??

毎日、体重を記録するようになってからは、こんな効果がありました。

  • 日々の生活で、体重を意識するようになる
  • 食べ過ぎた日はどのくらい増えてしまうか分かる
  • 次の妊婦検診までに、この体重を維持しよう!など目安が決まる

 

体重測定を習慣づけるには??

体重測定を習慣づける方法としては、”毎日決まった時間に測ること

更に生活の中で、絶対に毎日やること(お風呂や起床時など)に紐づけると習慣化出来ますよ。

そして、体重を測ったら必ず”結果を記録する”こと。

あえてリビングの目に付く場所にカレンダーを貼って、毎日の体重を記録していきました。

 

タニタの体組成計がおすすめ

つわりで食べられない日が続いていた妊婦さんは、私のように気を抜いてしまいがちですが…

本当に気づくとあっという間に太っているので、早いうちから体重測定を習慣化しておいた方が良いです。

因みに、私はタニタの体組成計を使っています。

公式サイトだと、アウトレット商品で半額くらいで買える体組成計もあるのでおすすめです。

\アウトレットがお買い得/

 

②和食中心の食事にする、夜ごはんは米を食べない

和食のごはん

食事管理として、気をつけていたのが基本的に3食”和食中心”にすることです。

なるべく糖分を摂りすぎないように気をつけてね!

助産師さんからも糖分について気をつけるよう言われていたので、洋食よりは糖分が控えめな和食中心に切り替えました。

 

和食のレパートリーが欲しかったので、この”安産ごはん”を参考に作っていました。

結構、簡単に作れる料理がたくさん載っているのでおすすめです。

 

食事で気をつけていたこと

盛り付けが下手なので写真に撮っていませんが、食事で気をつけていたことをまとめます。

  1. ごはん、魚、野菜たっぷりの味噌汁、副菜は切り干し大根など
  2. 白米に玄米を混ぜたものを食べる
  3. 朝・昼のごはんの量は気持ち少なめに
  4. 夕飯は、ごはんを食べない
魚や野菜といったバランス良い食事を心がけること・米を食べすぎないことに注意しました。

 

糖質カットのロウカット玄米は栄養も豊富

玄米は食物繊維やビタミン・ミネラルが豊富です。

腸の運動が活発になるので便秘に悩んでいる妊婦さんにもおすすめです。

この”ロウカット玄米”は、玄米初心者の私でも美味しく食べられています。

 

③間食はしない(するなら低糖質スイーツを14時〜15時)

甘いものが食べたくて仕方ない… !!

妊娠後期になると、甘い物を異様に体が欲しますよね。

赤ちゃんの成長にブドウ糖が必要なので、特に妊娠後期になると糖分を欲しがるそうです。

 

間食で気をつけていたこと

基本的に間食は頑張って控えていましたが、間食する時に気をつけていたことがこちら。

  • 間食するなら、低糖質スイーツにする
  • 間食するなら14時〜15時に

この間食をする時間帯にも理由があって、

1日の中でも、14時〜15時が脂肪を溜め込む働きのあるタンパク質の働きが弱く、太りにくい時間帯だからです。

 

間食するなら、低糖質スイーツ

私は元から、甘い物は大好きなので甘いお菓子が食べたくて食べたくて。

でも、甘いお菓子に糖質はつきもの…。

そこで目をつけたのが低糖質スイーツでした。

 

無印良品にも低糖質スイーツはあるよ

初めて知ったんですが、あの”無印良品”にも低糖質スイーツって沢山あるんですね。

種類も多くて、私的にはバナナバウムがおすすめです。

こちらの記事で詳しくまとめているので、甘いものが食べたい妊婦さんは参考にどうぞ。

無印良品のアイキャッチ
妊娠中でもお菓子が食べたい!無印の糖質10g以下のお菓子を食べてみた妊娠中でもお菓子を食べたくてお悩みですか?この記事では、無印の糖質10g以下のお菓子を食べた感想を素直に紹介しています。無印良品の糖質10以下のシリーズは種類も豊富なのでオススメです。...

 

食事に気をつければ、妊娠後期も体重キープできる!!

以上が、私が実践した妊娠後期の体重をキープする方法です。

私が実践した体重キープの方法
  1. 毎日、お風呂前に体重計に乗る
  2. 和食中心の食事・夜ご飯は米を食べない
  3. 間食はしない
    (するなら低糖質スイーツを14時〜15時)
習慣化出来れば、意外と苦じゃないので体重管理に悩む妊婦さんの参考になれば嬉しいです。