おもちゃのサブスク

イクプルの口コミや評判は?デメリットもあるけど満足【レビューあり】

イクプルのアイキャッチ

いくぷる(IKUPLE)を実際に利用した感想や、口コミや評判に加えてメリット・デメリットも紹介しています。

イクプルが気になる。利用してどうだった?口コミや評判は?

こんな疑問を解消します。

 

イクプルは、総額2〜3万円の高品質なおもちゃが届く「乳幼児向けのおもちゃのレンタルサービス」 です。

まだ新しいサービスなものの、「オシャレなおもちゃが届く」とインスタでもじわじわと話題ですよね。

 

利用を検討しているあなたは、実際のところ口コミや評判が気になっていますよね。

結論からお話すると、イクプルはほとんど悪い口コミはありません。

「お試しキャンペーンもお得だし、おもちゃも高品質」とのことで、良い口コミが目立ちました。

実際におもちゃのサブスク4社利用した私も、イクプルはかなり満足度が高いです。

 

とはいえ、おもちゃのサブスクは月額料金がかかります。

悪い口コミや、デメリットも知った上で利用を検討したいですよね。

 

そこでこの記事では、以下についてとめました。

この記事で分かること
  • イクプルの口コミや評判
  • イクプルを実際に利用した感想
  • イクプルのプラン内容や特徴
  • イクプルのメリット・デメリット
  • トイサブ!等、競合他社と比較してどうか
  • イクプルの申し込み方法

本記事を読めば、イクプルの口コミや評判が分かり、利用すべきか判断できます。

 

\超お得なお試しキャンペーンあり/
今すぐおもちゃをレンタルする

目次

イクプル(IKUPLE)の口コミや評判まとめ

イクプルの画像

イクプル(IKUPLE)の口コミや評判をまとめます。

ただ、イクプルは2019年からサービスを開始して間も無いので、口コミの数は少なめでした。

悪い口コミ

悪い口コミまとめ
  • イクプルで借りたおもちゃであんまり遊ばない
なんと、SNS上に投稿のあった”イクプルの悪い口コミ”は、この1つだけ。

 

良い口コミ

はじめて利用しましたが大満足です。おもちゃは成長とともに飽きてしまうので、レンタル最高だと思いました。質のよいおもちゃなのが触れていてよくわかります。返せるので家がスッキリします。

良い口コミまとめ
  • 評判通りの豪華さ
  • 指定したおもちゃも入っていた
  • 質の良いおもちゃが届いた

 

イクプル(IKUPLE)で実際におもちゃをレンタルした感想

イクプルのおもちゃの箱

口コミの数も少ないので、私がイクプルを利用した感想を詳しくレビューしていきますね。

利用した時の状況
  • 子供の年齢:生後半年
  • 発達状況:寝返り・お座り

 

利用申し込みは、イクプル公式サイトから可能です。

イクプルのプラン表
  ライトプラン レギュラープラン
月額料金 2,490円(税込) 3,700円(税込)
送料 無料(北海道500円、沖縄800円) 無料(北海道500円、沖縄800円)
お試し価格 990円 1,500円
1度に届くおもちゃの数 3個 6個
おもちゃの交換サイクル 2ヶ月に1度 2ヶ月に1度
おもちゃの総額 2〜3万円 2〜3万円

私が選んだのは、上記のレギュラープラン。お試し価格で、月額1,500円です。

 

おもちゃは丁寧に梱包されている

イクプルの中身

注文して5日ほどで、おもちゃが到着しました。

おもちゃは一つ一つ、破損しないよう丁寧に梱包されています。

 

おもちゃの遊び方やアンケート用紙が入っていた

イクプルの説明用紙

おもちゃと一緒に、「遊び方」や「アンケート」用紙が同梱されていした。

一緒に入っていたもの
  1. おもちゃの遊び方について
  2. おもちゃに対する反応のアンケート
  3. 子供の成長具合のチェックシート
  4. 返却用の着払い伝票
アンケートやチェックシートは、おもちゃを返却する時に必要です。

 

生後半年の我が子に届いたおもちゃは6点

イクプルから届いたおもちゃ おもちゃの種類の画像 おもちゃの種類の画像

イクプルから届いたおもちゃは、全部で6点でした。

木のおもちゃや、どハマり中の鏡も届いて嬉しそうで可愛かったです笑

プランを申し込んだ際のアンケートで、発達状況に合わせたおもちゃを個別プランニングされた物が届きました。

普段見かけない楽しいおもちゃばかりで、我が子も目を輝かせて遊んでました。

おもちゃの総額は、25,000円程度とかなり豪華な内容でした。

 

イクプルの良かったところ

おもちゃが綺麗な様子

ここから、イクプルを利用した正直な感想 をお伝えします。

まず、イクプルを利用してみて、「良かったところ」は以下の4点。

良かったところ
  • 新品同様でキレイ
  • 総額が高い分、高品質なおもちゃ
  • 申し込みから到着までが早かった
  • 大型のベビージムが借りられた

 

イクプルの気になったところ

反対に、イクプルを利用して気になったのは1つだけ。

気になったところ
  • 返却手続きが少し面倒

イクプルの場合、おもちゃの返却時は「宅配業者に集荷依頼を出す」必要があります。

(デメリットで詳しく解説しますね)

とはいえ、イクプルの気になった点はリアルにこれだけです。

個人的に満足度はトイサブ!と同じくらい高いです。

 

イクプル(IKUPLE)のサービスの特徴やプラン内容を解説

ここからは、イクプルのサービスの特徴やプランについて詳しく解説 していきます。

イクプルは、首すわり後の3〜4ヶ月から4才未満の子供向けの「おもちゃのレンタルサービス」です。

会社名 株式会社光畑紙店
サービス名 イクプル
対象年齢 0~4歳未満

2019年からのサービスなので、まだ新しいんですが、運営元は老舗の紙製品の会社です。

 

おもちゃのサブスクは、各社で特徴が大きく分かれます。

イクプルには、以下の4つの特徴があります。

イクプルの特徴
  1. プランは2種類から選べる
  2. おもちゃの豪華さNo,1
  3. 破損時も弁償なし
  4. ポイント制度あり、日用品がお得

ここから、特徴を1つずつ解説していきますね。

 

①プランは2種類から選べる

1点目は、「自分に合ったプランの選択ができる」ことです。

イクプルの場合、下の2種類のプランから選択できます。

  1. レギュラー:月額3,700円(税込)
  2. ライト:月額2,490円(税込)

プラン内容を詳しくまとめると、以下の通りです。

 

イクプルのプラン表
  ライトプラン レギュラープラン
月額料金 2,490円(税込) 3,700円(税込)
送料 無料(北海道500円、沖縄800円) 無料(北海道500円、沖縄800円)
お試し価格 990円 1,500円
1度に届くおもちゃの数 3個 6個
おもちゃの交換サイクル 2ヶ月に1度 2ヶ月に1度
おもちゃの総額 2〜3万円 2〜3万円

レギュラープランと、ライトプランとの大きな違いは2点だけ。

「月額料金」と「届くおもちゃの個数」ですね。

自宅にあるおもちゃと合わせて、レンタルする分は少なくても良いという方は、「ライトプラン」がお得ですね。

 

②おもちゃの豪華さは、No.1

イクプルのおもちゃ引用:イクプル公式

2点目の特徴は、おもちゃのサブスク他3社と比較しても、圧倒的に「おもちゃが豪華」 なこと。

おもちゃの数と総額
  おもちゃの数 おもちゃの総額
イクプル ①:3個
②:6個
2〜3万円
トイサブ! 4〜6個 15,000円
キッズ・ラボラトリー 5〜7個 15,000円
トイボックス 4〜6個 15,000円

おもちゃが”総額2〜3万円分”届くのは、イクプルだけなんですよね。

 

どうしておもちゃの総額が高いの?

イクプルのおもちゃの総額が高い理由は、以下があります。

おもちゃの総額が高い理由
  1. 大型のおもちゃが届く
  2. 有名ブランドのおもちゃが届く
  3. 木のおもちゃが多め
  4. 海外メーカーのちょっとオシャレなおもちゃが多い

1番の理由としては、大型のおもちゃの取扱いが多いからです。

こんな「乗って遊べる乗り物」も届くのは、イクプルだけなんです。

もはや、おもちゃなのか…。豪華すぎますよね笑

 

さらに、イクプルから届くおもちゃは、有名ブランドのおもちゃが多い のも理由の一つ。

おもちゃの取扱いメーカー
  • BRIO:老舗の木製おもちゃメーカー
  • ボーネルンド:世界の優れた遊び道具を販売
  • ハバ:ドイツの玩具メーカー
  • ユシラ:フィンランドの玩具メーカー
  • ニチガン:日本の木製玩具メーカー
  • プラントイ:タイのおもちゃメーカー

 

有名かつ、海外のちょっとオシャレなおもちゃが届きます。

イクプルは、木のおもちゃが多め。インテリアを邪魔しない、可愛いおもちゃが多いです。

乗って遊べる大型おもちゃも届く>>今すぐおもちゃをレンタルする

 

③破損時も、弁償や買取の必要がない

3点目の特徴は、万が一の時も「破損時も弁償や買取の必要がない」 こと。

イクプルは、おもちゃを壊してしまっても、弁償や買取の必要はありません。

A: 壊れたおもちゃの破片などでお子さまにお怪我がないかご確認ください。壊れたり汚れたりしても弁償や買取の必要はありませんので、返却時期になりましたらほかのおもちゃと一緒に箱に詰めて送り返してください。引用:イクプル公式

 

紛失については、詳しく明記されていませんでしたが…、

おもちゃのパーツを紛失した方の口コミは「弁償の必要が無かった」との声もありました。

 

④ポイント制度で、日用品をお得に購入できる

合わせ買い対象商品の画像引用:イクプル公式

4点目は、「ポイント制度で日用品をお得に買える」 こと。

なんで日用品がお得に買えるの?
運営元が、老舗の紙製品を取り扱う会社だからだよ。ティッシュなどの日用品があるよ!

 

イクプルは、おもちゃのサブスク界で唯一「ポイント制度」があります。

ポイントが付与されるのは、下記2つのタイミング。

ポイント付与のタイミング
  1. 定額レンタル注文
  2. 合わせ買い商品の注文

どちらも、利用金額の5%がポイント付与されます。

ポイントが何に使えるかと言うと、合わせ買い商品(日用品購入)に1ポイント1円として使えます。

合わせ買い商品の購入の仕方は、イクプルのサイトから「日用品を選んで決済するだけ」です。

他の通販サイトより価格も安いです。特に、アルコール配合の消毒系がかなり安い印象ですね。

 

イクプル(IKUPLE)のデメリット3つ

おんなの子の画像

ここまで、イクプルの特徴をまとめました。

ですが、「実際にイクプルを利用して分かったデメリットも3点」もお伝えします。

イクプルのデメリット3つ
  1. どんなおもちゃが届くか分からない
  2. おもちゃを返さないと、次号が届かない
  3. プランナーとLINEでやり取りができない

 

①どんなおもちゃが届くか分からない

デメリットの1点目は、「どんなおもちゃが届くのか、届くまで分からない」 こと。

何が届くのか分からないと、おもちゃを買うタイミングでかぶる可能性も出てきます。

「どんなおもちゃが届くのか、ワクワクを楽しみたい」という方には、向いていますね。

他社だと、事前に届く予定のおもちゃをお知らせしてくれるものもありますよ。

おもちゃの最大手、トイサブ!だと、届く数日前にメールで「お届け予定のもちゃ」をお知らせしてくれます。 >>トイサブ!を見てみる

 

②おもちゃを返さないと、次号が届かない

デメリットの2点目は、「おもちゃを返さないと次号が届かない」 こと。

手元のおもちゃを返却しないと、次号のおもちゃが来ないので、

「自宅にレンタルのおもちゃが無い期間」

が存在してしまいます。

 

更には、自分で配達業者に「返却分のおもちゃの集荷依頼」をする必要があります。

(配達業者のネット上で、集荷依頼は簡単にできます。)

他社だと、おもちゃが届いたタイミングで、手元のおもちゃと交換でOKなものもあります。

トイサブ!の場合は、次のおもちゃが届いたら、手元のおもちゃを返せば大丈夫です。>>トイサブ!を見てみる

 

③プランナーとのやり取りが、LINEではない

3点目のデメリットは、おもちゃを選ぶプランナーさんと、手軽にやり取りができない」こと。

プランナーさんとは、おもちゃの希望や子供の発達状況などのやり取りをします。

他社の場合、おもちゃのアンケートなどは、LINEで気軽にやり取りできますが、

イクプルの場合は、アンケート用紙に記入しておもちゃと一緒に返却をします。

LINEの手軽さに比べると、ちょっと手間なのがデメリットですよね。

 

イクプル(IKUPLE)を利用して感じた、メリット4つ

閃く赤ちゃんの画像

反対に、「イクプルを利用して感じたメリットは以下の4点」です。

  1. お試し期間がお得すぎる
  2. お試し期間後の価格も手頃
  3. 普段目にしないおもちゃで遊べる
  4. 徹底したクリーニングで安心できる

 

①最初の2ヶ月のお試し価格が、お得すぎた

ベストプライス

メリットの1点目は「イクプルのお試し価格のお得さ」です。

イクプルを初めて利用する場合は、かなりお得に利用できますよ。

イクプルは、最初の2ヶ月間は「お試し価格」でレンタルが出来ます。

プラン別お試し価格
  • レギュラー:3,700円→1,500円(税込)
  • ライト:2,490円→990円(税込)

しかも、最初の2ヶ月間は、北海道・沖縄含めて全国往復送料が無料です。

(※通常は、北海道500円・沖縄800円の送料)

格安でお試しできるのに、2〜3万円分のおもちゃが届くなんて、かなり太っ腹ですよね。

それで人気が出過ぎたのか、現在は「新規受付を一時停止」している状態です…。

 

ちなみに、「受付再開は1月25日お昼頃から」 の予定です。

これを読んで、イクプルが少しでも「良いかも!」と思った方は、早めに申し込むのをオススメします。

また、殺到して一時停止になる可能性もありそうだよね…。

高品質なおもちゃをお試し価格でレンタル >>今すぐ「イクプル」に申し込む

 

②お試し期間後の価格も手頃

メリット2点目は、最初の2ヶ月が終わっても「プランの価格が手頃」 なこと。

え?イクプルって高い印象があるけど…。

私も最初はそう感じていました。ですが、気づいたんです。

プランの価格表示が、「イクプルだけ税込表示」なことを…。

 

そこで、競合他社も「税込価格にして比較」したところ、以下のようになりました。

各社の”月額料金”
  プラン 月額 送料
トイサブ! 隔月コース 3,680 無料
TOYBOX ①スタンダード
②プレミアム
3,278
3,608
無料
イクプル ①ライト
②レギュラー
2,490
3,700
無料
(北海道:500円
沖縄:800円)
キッズ・ラボラトリー ①お試し
②おすすめ
2,574
4,378
1,100

おもちゃのサブスク最大手で、利用者も多いトイサブ!とたった、20円しか違いがありません。
しかも、半年間利用する場合で考えると、トイサブ!よりイクプルの方がお得だよ!

トイサブ!よりイクプルの方がお得な理由は、下記の記事にまとめています。

【トイサブ!vsイクプル】どっちを選ぶ?利用者が11項目で比較した結果は?トイサブ!とイクプル、どちらを選べば良いかお悩みですか?この記事では、おもちゃのサブスク4社を利用した私が、「絶対に外せない11項目」で2社を徹底比較しています。トイサブ!とイクプル、それぞれがオススメな人についてもまとめました。本記事を読めば、どちらのサービスを選ぶべきか判断できます。...

 

③高品質なおもちゃが届く

3点目のメリットは、「高品質なおもちゃが届く」 こと。

おもちゃのレンタルは、普段から目にするようなおもちゃが届いても、あまり嬉しくないですよね。

おもちゃレンタルに求めるものって、

「普段は買えないようなおもちゃ」で遊ばせたい

なんて思いがあったりしますよね。

 

イクプルは、海外メーカーの高品質なおもちゃが多いのが魅力です。

普段は手にすることの無いおもちゃだと、

子供にも「刺激的」だし、意外にもできることが増えて可能性が広がります。

実際、生後半年で「握る」動作が少し苦手だった我が子も、ムジーナで握る動作が上手になりました。

セレクタ社:ムジーナ
ムジーナの画像
何より、普段見ないようなおもちゃで遊ぶ、ワクワクしている表情がたまりません。

 

④徹底したクリーニングで安心できる

メリット4点目は、「徹底したクリーニングで衛生面も安心」 なところ。

実際にイクプルから届いたおもちゃも、どれも状態がとてもキレイでした。

正直、新品と言われても分からないレベルです。

おもちゃが綺麗な様子(汚れやすいぬいぐるみも、新品同様でした)

 

イクプルのおもちゃのクリーニング方法については、以下の記載がありました。

イクプル公式より

素材に合わせた洗浄・消毒のほか、紫外線殺菌装置を導入し、念入りなクリーニングをされたおもちゃが届きます。

汚れや傷が目立つ場合は取り扱いから外しており、おもちゃの梱包の際も、髪の毛やほこりが入っていないか入念にチェックしていますので、サービス開始より品質、衛生面のクレームはひとつもいただいておりません。

 

「衛生面のクレームが過去に無い」と公表できるほど、クリーニングを徹底しているんですね。

正直な話、おもちゃのレンタルに「衛生面」で抵抗がありましたが、本当にどれも新品のような綺麗さで安心しています。

綺麗なおもちゃが「1日あたり83円」で遊べる>>今すぐおもちゃをレンタルする

 

イクプル(IKUPLE)を他社のおもちゃのサブスクのサービスと比較してみても、オススメできる理由

イクプルのアイキャッチ

おもちゃのサブスク他3社も利用しましたが、個人的にはトイサブ!と同じくらいオススメです。

理由は以下の通りです。

  1. おもちゃが6個届くプランの中でも「価格が手頃」
  2. おもちゃが「豪華で質が良い」
  3. 壊しても弁償の心配がない
イクプルがオススメな人

質の良いおもちゃで知育効果を高めつつ、「見た目も可愛いおもちゃで遊ばせたい」というママ

 

他社のおもちゃのサブスクとの比較は?

本当に他と比べて、価格が手頃なの?

もっと、他のサービスも見て検討したいというあなたのために、

競合他社の「プラン比較表」と「1日あたりの料金比較表」もまとめますね。

おもちゃのサブスク比較表
  トイサブ! TOYBOX イクプル キッズ・ラボラトリー
プラン名 隔月コース ①スタンダード
②プレミアム
①ライト
②レギュラー
①お試し
②人気
月額料金 3,680円 ①3,278円
②3,608円
①2,490円
②3,700円
①2,574円
②4,378円
送料 無料 無料 無料
(北海道:500円
沖縄:800円)
1,100円
おもちゃの数 5〜6点 ①②ともに4〜6個 ①3点
②6点
①4〜6点
②5〜7点
総額 15,000円 15,000円 2〜3万円 15,000円
おもちゃが届く頻度 2ヶ月に1度 2ヶ月に1度 2ヶ月に1度 ①2ヶ月に1度
②毎月
おもちゃプラン担当者 ベビートイインストラクター有資格者 保育士実務経験をもつスタッフ おもちゃコンサルタント おもちゃコンシェルジュ

1日あたりの料金比較
  プランA プランB
トイサブ! 122円 なし
TOY BOX 109円 120円
イクプル 83円 123円
キッズ・ラボラトリー 122円 182円

 

価格だけみると、トイボックスが安いですが…

ここだけの話、「おもちゃの質」でいうと圧倒的にイクプル推しです。

もっと詳しく、他のサービスのプラン内容や特徴を知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

【最新版】おもちゃのサブスク4社を比較!子育てママが実際に利用して決めたのは?おもちゃのサブスク大手4社を項目別に徹底比較しました。実際に、私が4社を利用してみて選んだサービスはトイサブ!でした。各社のメリットや、選ぶべきポイントについてもまとめています。...

 

イクプルの申し込み方法を解説!【3分で完了】

ここから、イクプルのプラン申し込み方法を解説します。

プランの申し込みは、イクプル公式サイトからのみ可能です。

①サイトのトップページの「今すぐ登録」をクリック

イクプルのプランを申し込むには、「無料会員登録」が必要になります。

イクプルのサイトトップページから、「今すぐ登録」をクリック。

イクプルを今すぐ申し込む>>イクプル公式サイト

 

②名前、住所等を入力

イクプルの申し込み画面②

無料会員登録画面で、「個人情報を入力」していきます。

ページ下の”利用規約”にもチェックを入れてください。

 

③「定期レンタルを契約」をクリック

イクプルの申し込み画面④

会員登録で入力した、メールアドレスに「本登録完了専用URL」が届きます。

URLを開くと、上記の画面になるので「定期レンタル開始」をクリック。

 

④プランを選択

イクプルの申し込み画面⑤

「レギュラープラン」「ライトプラン」の好きな方を選択して、「契約する」をクリック。

 

⑤名前・住所等と「子供の情報」を入力

イクプルの申し込み画面⑥

おもちゃの配達先の住所や、子供発達段階等を入力します。

 

⑥「持っているおもちゃ情報」も入力

イクプルの申し込み画面⑦

自宅にあるおもちゃのメーカーや商品名を入力します。

 

⑦「要望」や「支払い方法」の入力

イクプルの申し込み画面⑧

別の配送先指定も可能です。

最後に、「支払い方法」としてクレジットカード情報を入力して完了です。

超お得なキャンペーン中/
今すぐおもちゃをレンタルする

 

イクプルの口コミや評判は?デメリットもあるけど満足【レビューあり】:まとめ

イクプルの口コミは数は少ないものの、悪い口コミはほとんど見当たりませんでした。

実際に生後半年の赤ちゃんに利用しましたが、おもちゃは綺麗だしハマって遊んでくれたので、かなり満足度は高かったです。

最後に、本記事をまとめます。

イクプルの特徴
  1. おもちゃの数によって、プランが選べる
  2. おもちゃの豪華さNo,1
  3. 破損時も弁償なし
  4. ポイント制度あり、日用品がお得
イクプルのデメリット3つ
  1. どんなおもちゃが届くか分からない
  2. おもちゃを返さないと、借りられない
  3. プランナーとLINEでやり取りできない
イクプルのメリット4つ
  1. お試し期間がお得すぎる
  2. お試し期間後の価格も手頃
  3. 普段目にしないおもちゃで遊べる
  4. 徹底したクリーニングで安心できる

おもちゃのサブスクの中でも、「おもちゃの豪華さNo.1」「乗って遊べる大型のおもちゃ」も届くイクプル。

何度もお伝えしますが、総額2〜3万円分のおもちゃが1,500円でレンタルできるのは破格です。

また人気が出過ぎて、お試しキャンペーンが終了する可能性もあるので、

キャンペーン中にお得に利用してみて下さいね。

お試し期間の2ヶ月だけ利用して、解約も可能だよ!

超お得なキャンペーン中/
今すぐおもちゃをレンタルする