ブログ運営

【ブログ】ネタが無い。記事作成に繋がる!やるべきこと6選

ブログを続けている誰もが感じるお悩み。

「今日なに書こう…。」

ブログネタには悩みますよね…。

本当はパッと思いついて、早く書き始めたい。

特に私のような、雑記ブログを書いている方は悩むことがあると思います。

 

困ったらやるべきこと6選
  • ブログ初心者
  • ブログネタに困っている

 

ネタ探しの方法

私もまだブログを始めて間もないですが、既に書くネタが無いです笑

「書きたいな」と思う内容はあっても「これは書いて良いものか…」と悩むものもあったりして、進まない時も。

文章を書くって難しい!

 

では、初心者ブロガーさん向け「ブログネタ探しの方法」をサクッと結論からお話します。

  1. ペルソナやカテゴリーを振り返る
  2. 写真フォルダを振り返る
  3. 購入履歴を振り返る
  4. ニュースを見る
  5. トレンドアプリを見る
  6. 季節のイベントを検索
一つずつ説明していきますね♪

 

ペルソナやカテゴリーを振り返る

ついつい”書きたい事”が先行してしまって、私がいつも忘れがちな事なのですが…。

ブログを立ち上げた時に決めたペルソナカテゴリー分けについて、もう一度振り返ってみると「書くべき事」が見えてくるかもしれません。

ペルソナとは

サービス・商品の典型的な ユーザー 像のことで、マーケティング関連において活用される概念です。実際にその人物が実在しているかのように、年齢、性別、居住地、職業、役職、年収、趣味、特技、価値観、家族構成、生い立ち、休日の過ごし方、ライフスタイル……などリアリティのある詳細な情報を設定していきます。 引用:ferret

私のブログの場合は「心と身体とお金を整える」をコンセプトにしているので、

(あれっ、今書いている事全然違いますね笑)

大きいカテゴリーを以下の3つに分類しています。

  • ライフスタイル
  • 仕事と健康
  • お金のこと

自分を含めて考えても読者がブログを読むタイミングは、悩んだり他者の意見を参考にしたい時だと思うので、

「自分が今何に悩んでいるか??」から「読む人は今何に悩んでいるのか??」に派生して考えていくと、ネタを思いつくヒントになることが多いです。

仕事の疲れがとれないのが悩み…。暑くて体力も奪われるし、同じように考えている人はいそうだなあ。だったら…疲れがとれるようなレシピを紹介してみよう!

 

写真フォルダを見返す

自分が見たものや体験したこと、スマホの写真フォルダに保存していますよね。

最近の出来事だけでなく、何ヶ月か前の出来事でも、それらを分かりやすく紹介する記事を書いてみるのも良いですね。

自分自身で体験した時に感じたことを、そのまま文字にするので比較的書きやすいです。

その体験は、自分の”好きな事”が多いと思うので、書いていて楽しいですしね。

私も最近訪れた、好きなカフェについて記事にしてみました♪

 

購入履歴を振り返る

上記と似ていますが、自分が買って良かった物や満足した物を振り返って紹介する方法です。

身の回りの物を見渡しても良いですし、よくネットショッピングをされる方は「楽天市場」や「Amazon」の購入履歴を振り返ってみても良いかもしれません。

買って満足した上に、ブログで紹介出来るとなれば一石二鳥ですね♪

 

ニュースを見る

日々のニュースや、今話題になっている事からブログのヒントを得る方法です。

テレビのニュースやYahooニュースなどを見て「これってどういう事??」みたいな内容があれば、それについて記事にしてみるのもアリかもしれません。

 

小学生の自由研究のネタ探しみたいな感覚で。

自分が不思議に思った事は、他の人も不思議に思っている事かもしれません。

私が最近思ったのは「カフェインレス」について。妊婦さんは避けた方が良いのは知ってるけど、そもそもどうして駄目なんだっけ? 理由は何だろう?

 

ペルソナに合わせたトレンドアプリを見る

ブログのペルソナ像を踏まえて、その人たちが興味を持っている事を知るのに手っ取り早い方法です。

女性向けや男性向けのトレンドアプリもありますし、料理ブログだったら料理アプリなど、カテゴリーから考えてみても良いかもしれません。

アプリでなくても、その人たちが読むであろう雑誌からも、ブログネタに繋がるヒントが得られるかもしれません。

 

季節のイベントを検索

ターゲットを絞らなくても、誰もが体験する事の1つに季節があります。

季節のイベント、春ならお花見や秋ならハロウィンなど。

イベントを元に、細かくキーワードを設定して書いていくと良いかもしれません。

世界に目を向けると、W杯やオリンピックなど今後開催されるスポーツの祭典もブログネタのヒントになるかもしれません。

 

Googleで一度検索!

ブログのネタが見えてきたら、Googleで書こうとしている記事のキーワードを入力、検索上位にどういった記事が上がってきているかを確認すると良いですね。

他にもGoogleキーワードプランナーを使えば、自分が考えているキーワードの月間検索ボリューム競合性について確認できますよ。




まとめ

いかがでしたか??ここまで語りましたが…

私は今回「ブログのネタがない」というブログを書きました。

ネタが無いということがネタになりました。

 

ブログネタを見つけたら、今度はSEO的な視点を踏まえて書いていけると良いですね。

この記事が、ブログネタ探しの際にお役に立てれば幸いです♪

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村