商品紹介

【バレットジャーナルとは?】手帳で夢を叶えたい人におすすめしたい本

バレッドジャーナルアイキャッチ
バレッドジャーナルって何?これから始めたいけどオススメの本はある??

この記事では、こういった疑問に答えます。

 

バレッドジャーナルを簡単に説明すると…、

  • ”自分の考えていること”を整理する手帳術
  • ”目標達成に繋がる”ような行動を起こさせる手帳術

まとめてみると…、

自分の思考を整理することで、目標達成に繋がる行動が出来て、夢が叶う。

ということ。

そんな手帳術があるなんて気になりますよね。

 

そこで…、この記事では以下についてまとめています。

  1. バレットジャーナルとは何か?
  2. バレットジャーナルを始めたい人向けの本

 

バレットジャーナルはこんな人にオススメ
  • 叶えたい夢がある
  • 目標を達成する前に諦めてしまう
  • タスク管理をして有意義に過ごしたい
  • 手帳を買ったものの続かない

私もバレッドジャーナル歴1年になりますが、目標達成のための習慣化が出来るようになり、毎日を効率よく過ごせるようになりました。

 

【バレットジャーナルとは?】手帳で夢を叶えたい人におすすめしたい本

バレットジャーナル(Ballet Journal)は、ニューヨーク在住のデジタルプロダクトデザイナーのライダーキャロル氏が考案した、

人生を成功に導くための独自の手帳術です。

 

この手帳術を実践することで、

  • ”自分の考えていること”を整理できるようになる
  • ”目標達成に繋がる”ような行動を起こすことができる など

こういったことが叶います。

ここからバレッドジャーナルに使うノートや、どういった内容を書いていけば良いか解説していきます。

 

市販の手帳は使わない。ノートを自由にカスタマイズして思考を整理していく

まず、バレッドジャーナルは自分の好きなノートを使う手帳術です。

市販のスケジュール帳だといつも続かない。

こういった人には特にオススメです。

 

というのも…、

  • 好きなノートを使うことでモチベーションが上がる
  • 書きたいページに書きたいことが書けるから制限されない

こういった、市販のスケジュール帳には無いメリットがあります。

 

ちなみに、バレッドジャーナルには方眼ノートを使用します。

ロイヒトトゥルムはバレッドジャーナル 用に作られたノートなので、使いやすいです。

 

バレッドジャーナルにはどういったことを書く??

そもそもバレットというのは、”箇条書きの一項目を示す”のことです。

バレットジャーナルは、””を使用して書き進めていきます。

 

主にバレットジャーナルには、どういった内容を書くのかを以下にまとめます。

  • 思考や情報
  • タスク
  • 時間
  • 習慣
  • 目標 など

単純そうに見えますが、頭の中で考えている内容を文字に書き起こすことで、思考が整理できます。

 

これからバレッドジャーナルを始める人におすすめしたい本

初心者にも分かりやすい、今からバレッドジャーナルを始めるのにオススメ本はある??

私がバレッドジャーナルを始めるにあたり、参考にした本は”バレッドジャーナル 人生を変えるノート術”です。

バレッドジャーナルを生んだライダー・キャロル氏が書いたものなので、

基本から応用まで図解つきで丁寧に書かれていて、とても分かりやすいです。

今まで読んだ手帳術、ノート術、自己実現についての本の内容をグッとまとめたような本で、改めて自分を知ることの大切さと頭で考えるだけではなく紙に書き出して思考を整理することが大切なんだと思いました。
まずはスケジュール管理としてバレットジャーナルを記すところから始めようと思います。

要は、アウトプットしたものを実現していこうというメソッドのような気がします。 仕事場と家とでノートを分けなきゃならない人だと、ちょっと運用が辛いかもしれないなぁと思いました。 ちゃんとやれれば、人生変わるんだと思います。

 

センスの良いバレッドジャーナルなら、ねこねこさんの本がオススメ

可愛くセンス良く、バレットジャーナルをやりたいな〜。

こういった方には、インスタグラムで人気のねこねこさんの書籍がおすすめです。

 

インスタグラムでも、自身のバレッドジャーナルについて紹介されています。

綺麗で見やすく、デザインも可愛いですよね。

この投稿をInstagramで見る

WISH LIST100〜2019ver. . . もはやWISHと言っていいのかどうか…具体的すぎる2019の目標100個です。. . WISHっていうと、何が欲しいとかどこ行きたいとか、キラキラふわふわしたものを書いた方がいいのかなとも思うのですが。. 私は書いた項目を、消したい…!. 消して達成感を味わいたい。. なので現実的な目標が多いです。. 何個消せるかな、がんばります。. . あとこのしろくま描いたのを本当に後悔しています😂. 何が描きたかったんだ自分!😭消したい!. . . #手帳 #bulletjournal #バレットジャーナル #自作手帳 #記録 #ノート #note #文房具大好き #文房具 #ノート作り #notebook #モノクロ #モノトーン #白黒 #方眼ノート #bujo #手帳ゆる友 #手帳の中身 #ロイヒトトゥルム #leuchtturm1917 #wishlist #ウィッシュリスト100 #ウィッシュリスト #2019の目標 #やることリスト

ねこねこ(@88necoco)がシェアした投稿 –

</

こちらの書籍は、絵が多く読みやすいです。

ねこねこさんのようなバレットジャーナルが書けるヒントがたくさん書かれています。

 

バレッドジャーナルを使って、毎日を目標もって過ごそう

ここまで読んでいただきありがとうございました。

バレットジャーナルで、有意義な生活を送ってみてはいかがでしょうか?

この記事のまとめ
  • バレットジャーナルは”自分の考えていること”を整理できる
  • バレットジャーナルは好きなノートで始める
  • おすすめ本は、バレットジャーナル人生を変えるノート術